スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・迷所探訪

桂恋カモメ 正しいおこない 016 【正しい迷所・九ちゃん019_20110320094743.jpg

ううん・・?・・メイショキュウチャン
 名所旧跡の間違いじゃないのか??


読者の皆さんから当然、こんなご指摘もあろう。
が・・桂恋村では迷所九ちゃんなのである。

説明の前に【名所旧跡】を広辞苑で引いてみると、
・・景色や建造物、歴史的事件が起こったことなどで有名な場所・・
くだけて云えば、エライ先生がたが「ここだ」と指摘した場所なのだ
それはそれなりに悪くはないが新鮮味に欠け、何となくつまらない。

桂恋村で云うところの迷所九ちゃんには新しい発見がある。
だから、ワクワク-ドキドキ 愉しくなってくる
皆さんに順次お読みいただいて、
「おおっ・・単なるゴロ合わせとは違ってるんだ」と得心して、
桂恋村を益々好きになっていただけるものと確信する。

012_20110830131111.jpg

晴れた日には市街から阿寒の峰々までが見渡すことができる幣舞公園。
迷所】散策はここから始まる。
ここはカムイが宿る霊地・・
ヌササン(祭壇)にはイナウ(木幣)が青空に突き刺さるように立ち並ぶ。
カムイがイナウをめがけてやって来て、人(アイヌ)と交りあう場所だ。

by the way
かっての日本政府内閣府主催で【タウンミーティング】なるものがあった。
政府のヤラセ【ミーティング】とかで不評だったが、
趣旨はお上と国民の交流の場を設けることにあった。
お上とカムイを入れ替える・・そうなのだ・・
カムイノミ(神への祈り)はアイヌの【タウンミーティング】なのだ

059_20110830131214.jpg

九ちゃん】はご存じ坂本九さんのこと。
上を向いて歩こう】【見上げてごらん・夜の星を
いつも上を向いていた。
そうなのだ・・【迷所】散策は上を見ることから始まるのだ。
胸を張らないで、真っすぐ前を見ないで!!」
男性は160㎝、女性は150㎝、これが地面から眼の高さだ。
胸を張った姿勢では、せいぜい身長程度の高さしか観察できない。
顎を上げて、見上げろ

アイヌモシリの広々とした青空を見上げるのだ

018_20110830133318.jpg

大空に突き刺さる、並んだイナウ、
カムイはここに留まり、この地に豊穣と平穏を下された。
青空を見上げて、ココロの奥底で、大きく叫ぶのだ。
カムイさん・・ありがとう

正しい迷所・九ちゃん】は謙虚なのだ

019_20110830130956.jpg

見上げると、遥か彼方を指差している武士の銅像があった。
北海道の名つけ親、北海道探検家・・松浦武四郎さんだ。

松浦のタケちゃん!
 指差してる方の右腕、疲れるから、もう下ろしたらどうだい
?」
ひろさん・ありがとう・・
 あそこが行きつけの店なんだ!!
 さっちゃん 今夜も行くからな
!!」

094.jpg

名所】とは、先にのべたように有名な場所のことだ。
かっては【名所】だったが、今では寂れて忘れられた場所がある。
それを桂恋村では【迷所】と呼んでいる。
ほとんどの人が見向きもしなくなった、どうでもよい場所のことだ。

アノーこの辺りに拓銀がありませんでしたか?タクショクギンコウ!」
あったよ! ここに支店が! 放漫経営で北洋に身売りした拓銀だべ

104.jpg

今までの放漫経営のツケをどうやって払うのか??」

経営陣は迷いに迷った。
大蔵と同業他社の冷たい視線。
そこに、ハイエナのような連中が一気に襲いかかる。
エエィ・・どうにでもなれ!!」
ナスがママトマトはパパ・・あとは野となれ山となれ。
その結果、格下の相互銀行に身売りだった。
経営に迷ったあげく消滅した銀行だから【迷所】なのだが、今は空き地・・
おばかさん・・
片隅で咲いている【ヒマワリ】さんに嗤われた。

「・・あのー ヒマワリさん! もう1時間以上も上を向いていたので、
 肩がコッテ・・下向いて、足もとを見たいんですが??
・・」
うん・・下を向いてもいいんだよ!」

やさしいヒマワリさん!! 【九ちゃん】を一時預かりしてくれた。
読者の皆さん・・心おきなく足もとの情緒を堪能していただきたい・・
桂恋村はもう秋風が吹いている。
あなたがサムネイルをクリックする度に、
液晶画面から桂恋のさわやかな涼風が・・吹いてきませんか
?? 


029_20110830141202.jpg 031_20110830141309.jpg 033_20110830141348.jpg 040.jpg
064_20110830141522.jpg 086.jpg 044_20110830141709.jpg 074.jpg


 
 
















スポンサーサイト

コメント

イナウってすごく素朴なモノなのですね。
アンテナっぽい・・・。
なんだかこちらのブログで初めて(と言っていいくらい)都会みたいな写真が・・・。
足元の情緒、受け取りましたよ☆(´∀`)☆
  • 2011-09-01 19:51
  • URL
  • あけぼう #-
  • Edit

Re: あけぼうさん・おばんでした

> イナウってすごく素朴なモノなのですね。
> アンテナっぽい・・・。
> なんだかこちらのブログで初めて(と言っていいくらい)都会みたいな写真が・・・。
> 足元の情緒、受け取りましたよ☆(´∀`)☆

<さすが鋭い観察眼です・・イナウはアンテナなんです。
カムイは神と解釈するよりも、魂に近い存在です。
アイヌが生きるために役立つもの、アイヌの持つ力を超越したもの、
その事象と畏敬がカムイなのです。
カムイとアイヌの電波が交信するアンテナなのだと思います。
ご指摘の都会調写真・・ヒマワリ写真のことでミスマッチですか??
失敗でした・・・
廃業した銀行空き地、隣は村で数少ないマンションなのです。
私の反省すべき投稿写真の選択でした。
ありがとうございました。
  • 2011-09-01 21:12
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。