スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・おばかさん?

桂恋カモメ 迷作を訪ねて 003 020_20110314194018.jpg 迷作三昧

あのおじたん・・なにしてるの??

可愛い声にふり返ると、母と娘が立っていた。
公園脇のコンクリート塀シミが感じ好い
ローアングルで写したい!!
私は腹這いになって、デジカメを覗きこんでいた時だった。

へんなおじたん・・へんなの!!
・・・・!!・・・・

私は起き上がり、ズボンに着いた泥を払って親子に会釈をした。
ニコニコとオジギを返してくれたお母さん・・
無言で、ここから急いで立ち去るように娘の手を曳いた。
紅白の運動帽を斜めに被った娘さん、不思議そうな顔で母親に従った。
若いお母さんのニコニコ顔・・何だか取って付けたようだった。

こんなオバカさんの傍にいると、あなたまでオバカさんになるのよ
 ここから早く離れましょう??
・・・口に出さないが、ココロの底でそう思っているんだよ・・・
前浜から飛んできたカモメさん、ニコニコ笑いながら教えてくれた。

迷作への旅は孤独なのだ

025_20110825042241.jpg

30年! いや40年以上も経っているかもしれない。
壁のヒビはそのつど補修してきた。 何度も・・
が・・街は寂れ、補修する人がいなくなり、もうメンテの必要性もない
ポロ ポロリ 
剥がれ落ちて出来たポケット。
オオバコ】さんはちゃっかり不法占拠。
らくちん  らくちん

061_20110825042317.jpg

20年以上も経った物置の壁。
上部はちょっとだけハイカラなつもりで合成トタンで覆った。
日当たりだけは良い一等地だ。
合成樹脂は紫外線に弱い
パカッ パリン 
ヒビが入り、風が吹いたら割れてしまった。
そうだよ・・その時産まれた赤ちゃんだって20歳を過ぎてるんだから!!
ここまで頑張ったのを誉めてあげようよ・・

002_20110825042411.jpg

定年まで炭鉱で無事に勤めあげ、一男一女を儲けた。
息子は東京で所帯を構え、娘は札幌に嫁いだ。
2年前に永久に旅立ち、奥方はグループホームに・・
30年まえの賑いは桂恋の海の底に沈んでいる!!

055_20110825042154.jpg

かっては14戸分すべてパッカン・ポッコ
今は2戸だけが、それも稀にパッカン

011_20110825042117.jpg

あと3日ほどすれば【オニユリ】さんの花が開く。
ご近所の山本のばあちゃんが狙っていた。
あと4日ほどすれば、山本さん宅の仏壇の前で咲いているはず

064_20110825041923.jpg

宇宙船が発射に成功、順調に周回軌道を回っている。
が・・無事に地球に戻れるかどうかは誰も判らない。
カラスさん・・ポッカリ開いた隙間から不法侵入。
さて、無事に戻れる確率は・・??・・

056_20110825041848.jpg

スズメ、カラス、カモメ、ノラネコの皆さん方・・
入ったり出たり、休んだり、壊したり、色々があった。
けれど予約が入った。
あと4カ月ほど経てば、キタキツネさんの冬季宿舎になる。

049_20110825041755.jpg

説明はいらない。
管理人の力量から推して、余人の追随を許さない最高迷作 ??

001_20110825135304.jpg

7本の電線保護ケーブル
あびこ】【E18】の暗号・
設計図
・・てんでバラバラなのだが、何か共通点があるはずだ・・?・・
ETからのメッセージ

立ち止まって考えていると・・「ビッ ピッ ビー」とクラクションが、
軽乗用車に轢かれるところだった。
壁アートは命がけ

002_20110825135327.jpg

もしも、庵をむすんだら・・
床の間はこんな風に・・
暗渠のパイプ・・もってこいの景色なのだ。



  * 参考   【桂恋かもめ・迷作を訪ねて 001













スポンサーサイト

コメント

おおおおぉ(゚ロ゚屮)屮

ゴッホ・・ベートーベン・・芸術とは孤独に生み出されるものでございます。
その母娘はもったいない事をしましたよ。これは確かに余人の追随を許さないですよ!
淡い水彩画や水墨画のような味わい・・・。
壁アートの奥の深さを垣間見させていただきました(;゚∀゚)=3ムッハー
  • 2011-08-26 21:03
  • URL
  • あけぼう #-
  • Edit

Re: あけぼうさん・おはようございます

> おおおおぉ(゚ロ゚屮)屮
> ゴッホ・・ベートーベン・・芸術とは孤独に生み出されるものでございます。
> その母娘はもったいない事をしましたよ。これは確かに余人の追随を許さないですよ!
> 淡い水彩画や水墨画のような味わい・・・。
> 壁アートの奥の深さを垣間見させていただきました(;゚∀゚)=3ムッハー

<お誉めいただき、悦んでモーモー啼いております。
御地を訪れたのは1度だけ、しかも1泊だけ。
その気になって広島の壁アートをやりたくなりました。
いつの日にかフィルムカメラを抱えて徘徊したいと思っています。
【桂恋村教育委員会 モーモー花子】
  • 2011-08-27 03:09
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

合成樹脂の屋根材や壁材は、紫外線が大敵。古くなると指で簡単にアートが作れます。
この北海道と本州北端の地図は、どんなアーティストが作ったのか、かぜ?人?太陽?
  • 2011-08-29 10:19
  • URL
  • たっくんじぃ #-
  • Edit

Re:たっくんじぃさま・おばんでした

> 合成樹脂の屋根材や壁材は、紫外線が大敵。古くなると指で簡単にアートが作れます。
> この北海道と本州北端の地図は、どんなアーティストが作ったのか、かぜ?人?太陽?

<鋭い観察力・・恐れ入りました。
伊能忠敬さんのご子孫が釧路にお住みになっての所業かと??
そうでした・・幣舞公園のブロンズ・松浦武四郎さんのイタズラかも??
本日は益浦海岸の崖、散策は急こう配・・ズルズルと落ちてしまいヒヤヒヤものでした。
エゾノキツネアザミ・シラヤマギクの花の季節でした。
  • 2011-08-29 18:45
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

あの益浦の海へ降りる切り立った絶壁は、この年に成った我々は挑戦すべきではありません。怪我をしなくて本当に良かったと思います。でもあの斜面に咲く花は実に美しい。強い風と冷たい霧に耐えた濃い紫の蝦夷リンドウなどは見る度に感動ものです。
 小生不覚にも、その益浦の海へ降りる絶壁で、色白でまつげの長い女の子に思いを寄せました。遠い昔の今でも心ときめく、良い思い出です。
  • 2011-08-29 22:48
  • URL
  • たっくんじぃ #-
  • Edit

Re: たっくんじぃさん・こんにちは

> あの益浦の海へ降りる切り立った絶壁は、この年に成った我々は挑戦すべきではありません。怪我をしなくて本当に良かったと思います。でもあの斜面に咲く花は実に美しい。強い風と冷たい霧に耐えた濃い紫の蝦夷リンドウなどは見る度に感動ものです。
>  小生不覚にも、その益浦の海へ降りる絶壁で、色白でまつげの長い女の子に思いを寄せました。遠い昔の今でも心ときめく、良い思い出です。

<あなた様の想い出の崖はどの辺でしょうか??
桂恋村のカモメさんの訪ねることにしました・・
そういえば、崖の草花の写真が何枚か貯まりました。
【崖の上・徘徊】の記事を投稿しようと考えています。
愉しいお便り、これからもよろしくお願いモーしあげます。
【桂恋村総務課 モーモー花子】
  • 2011-08-30 10:31
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。