スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋・私はタンゴ

ZOO・946 001 053.jpg 【こんにちはあいぬもしりから

青年よ PCを捨てZOOに行こう   (モーモー花子迷言集より)

すばらしいメッセージだ!!
年齢を問わず純なココロを持つ者、すなわち青年にはググッと響く。
ここで読者の皆さんにお断りしておく。
寺山修二さんを念頭から消していただきたい。
彼の【書・・】は知のこと、ここでのPCは単純に電脳のことなのだから。

両親.教師.そして社会はあなたに期待をかけてきた。
あなたが【将来を担うすばらしい人】となることを願った。
けれども、オバマさんは1人、ビートルズは4人、AKBは48人だけ。
あなたは彼らに為る必要もないし、為れる訳がない。
だったら【自分らしさ】を目指し、【自分だけに】になろう。

自分】とどこへ行ったら会えるのか??
自分】はどんな形で、どんな感じなのか??
それは簡単ではない。
自分を探す旅】があなたの人生なのだから・・

008_20110208184124.jpg

便利な時代だ・・電気さえ通じていればPCから世界がやってくる。
と・思うことは大間違いなのだ!! 錯覚だったのだ。
液晶画面から視えるのは虚像、スピーカーから聞こえるのは擬音。
PCは高度の技術を駆使した幻を詰め込んだ箱なのだ
「誤解だ・そんなことないよ」と・反論する向きもあろう。
その方に、こちらから問いたい。
「PCから納豆の匂いがするか??
 画面を触れば指がネバネバするか??」

by the way  もう40年も前のことだ。
仕事で銀座を訪ねて【ペントハウスのカバーガール】さんにお会いした。
プレイボーイ】と同じ男性雑誌のあのアメリカさんが3名も・・
向かいあったら、ソバカスだらけの白い胸が私の鼻っ先に迫って来た
ボリュームと匂いでクラクラしてヨロメキ、倒れるかと思った。
PCの前に座っていても、こんな得難い経験が出来るはずがない。

さて本題に入ろう。
釧路ZOOに行けば、どこかに【自分探し】のヒントが隠されている。
是非ともあなたに、それを見つけ出して欲しい。
私ことオランウータンのタンゴがナビゲーターを務めさせていただく。

085.jpg

* 先ずは、桂恋村たより2008・4月号をご覧いただきたい。

せせこましい旭山動物園をよそめに、のんびりとした釧路動物園。
ゼニガタアザラシのプールの前に母と子。
赤ちゃんアザラシなのに、どうしておヒゲがあるの??」
鋭い質問に、母親は慌て騒がず、
ミカちゃんには赤ちゃんがいないのに、
どうしてオッパイがあるの
??」
「○×△□・・・・」
アザラシは我関せず 悠然と泳いでいます。

♪・・・オッパイのんで、ねんねして
    だっこして、おんぶして・・・♪

ふと気がつけば、
シマフクロウがこちらをジッと視ています。
囚われの身なれど、そこはコタンコロカムイ
魔力を秘めた黄金色の真ん丸い目玉は・・
若い親子の行く末までお見透しのようです。




006_20110208212829.jpg

* 続いて、夭逝の少女・知里幸恵さんの文章をご覧いただく。
凛として、読み手が感動のあまり涙してしまう、少女の叫びでもある。
読者の皆さんに、もう1度だけお願いをしたい。
短い文章だ、しかもかなりはしょってある、
何度も読み返して、知里幸恵さんと同じ目線に立っていただきたい。
この文章の名残と会うために釧路ZOOにゆくのだから

017_20110223195628.jpg

その昔この広い北海道は、私たちの先祖の自由の天地でありました
天真爛漫な稚児の様に、
美しい大自然に抱擁されてのんびりと楽しく生活していた彼らは、
真に自然の寵児、何という幸福なひとだちであったでしょう。

冬の陸には林野をおおう深雪を蹴って、
天地を凍らす寒気を物ともせず山又山をふみ越えて熊を狩り、
夏の海には涼風泳ぐみどりの波、
白い鴎の歌を友に木の葉の様な小舟を浮かべてひねもす魚を漁り、
花咲く春は軟らかな陽の光を浴びて、
永久に囀る小鳥と共に歌い暮らして蕗とり蓬摘み、
紅葉の秋は野分に穂揃うすすきをわけて、宵まで鮭とる篝も消え、
谷間に友呼ぶ鹿の音を外に、円かな月に夢を結ぶ、
嗚呼なんという楽しい生活でしょう

平和の境、それも今は昔、夢は破れて幾十年、
この地は急速な変転をなし、
山野は村に、村は町へと次第々々に開けてゆく。
    (略)
アイヌに生れアイヌ語の中に生いたった私は、雨の宵、雪の夜、
暇ある毎に打集まって私たちの先祖が語り興じたいろいろな物語の中
極く小さな話の一つ二つを拙い筆に書き連ねました。
私たちを知って下さる多くの方に読んでいただく事が出来ますならば、
私は、私たちの同族祖先と共にほんとうに無限の喜び
無上の幸福に存じます
。 
                【アイヌ神謡集・序文 大正11年3月1日】 

033(ガッシュ)

遥か昔のこと、先住民はこの島を二つに分けて考えていた
一つは【アイヌモシリ】・・アイヌ(人間)の住むモシリ(大地)である。
もう一つは【カムイモシリ】・・カムイ(神々)の住むモシリと。
二つは、眼で視えるものと視えないものと、裏表の関係だった。

カムイは万物・森羅万象に各々付いている霊(ことだま)のようなものだ。
だから、良い神もあれば、人にとって悪い神もあると考えていた。
そのあらゆる神のNO1はシマフクロウだった
羽を拡げると約2メートルの堂々たる体躯なのだ。
コタンコロカムイ(部族の守り神)とかカムイチカップ(神の鳥)と言う。
生態系の最上位であるキムンカムイ(ヒグマ)より当然のこと上位なのだ。

東北6県+九州=北海道
釧路川河口から源流まで160㌔=神奈川県


大雑把だが、私は北海道の広さをこのように説明している。
こんな広い北海道なのに、
シマフクロウは推定120羽が生息しているだけなのだ

しかも東の端に位置する知床だけに棲みついている。
北海道開発の名のもとに、消えようとしている哀しい鳥だ。
大袈裟に云えば、カムイモシリ=シマフクロウなのである。

旭山動物園は人気でエラク、釧路動物園は研究がエライのだ
約35年も前から、釧路Z00では繁殖・保護の研究に努めてきた。
1995年に繁殖に成功して以来、現在17羽が飼育されている。

029_20110625161504.jpg

さて、エゾカンゾウ(ニッコウキスゲ)が今を盛りの釧路ZOOを訪ねよう。
シマフクロウに会いに行くのだ。
前述の桂恋村たよりを思い起こしていただきたい。
あなたとシマフクロウの会見を予測してみよう。

ケージのこちら側からシマフクロウを観察するのではない。
ケージの向こうのシマフクロウにあなたが視られているのだ

あなたの朝食は洋風、サラダとハムエッグが美味くてコーヒーを2杯も・・
夕べのナイトゲームで阪神が勝ったのでご機嫌・ルンルン
そんなことはとっくにお見透しだ。

黄金色の真ん丸目玉が秘める魔力はあなたの行く末まで見透している。
シマフクロウにジーッと視つめられて欲しい。
あの真ん丸目玉にあなたが吸い込まれオーラがあなたに発射される。
スターウォーズのジュダイの騎士の超能力・フォースのようなものだ。
それが、あなたの【自分探し】に役立つツールなのだ。

そこには、以前のあなたは消えて、新しいあなたがいる

032.jpg

7月からの日曜日・・
来園のさいは総合案内所で声をかけていただきたい。
「コタンコロカムイまで案内して」と。
運が良ければ、火野正平さんによく似たボランティアさんに会える
いつもニコニコ明るいおじさんは【自分探し】の案内人なのだ。

釧路ZOOは広い。
半日以上の時間を取って、ゆっくり愉しんでいただきたい。
ZOOから徒歩で5分のロケに、山花温泉リフレがドンと構えている。
温泉は勿論のこと、ゆったりした客室とおいしい食事・・
福沢諭吉さん1枚で充分足りるリーズナブルなお薦めホテルなのだ。
しかも、釧路タンチョウ空港は目と鼻の先だ。

「ようこそ・・釧路ZOOへ」


*参考  釧路市動物園   山花温泉リフレ

























スポンサーサイト

コメント

カムイ ってイイ響きですね

同じ猛禽類として コタンコロカムイ を表敬訪問出来る日まで、
火野正平さんには頑張っていて頂きたいものです。
  • 2011-06-26 11:48
  • URL
  • 夕焼けトンビ #-
  • Edit

Re: カムイ ってイイ響きですね

> 同じ猛禽類として コタンコロカムイ を表敬訪問出来る日まで、
> 火野正平さんには頑張っていて頂きたいものです。

<トンビさん・こんにちは。
うっかりしてました・・猛禽類なんですね・・
三橋美智也さん♪・・ 夕焼けぞらが真っ赤っか・トンビが・・♪
だとばかり、思っていましたから。
フェラリーを買ったら、試乗は桂恋村サーキットでお願いします。
全長120㌔の公道を兼ねて、途中に5㌔のクローズドがあります。
【火野正平よりも好い男 前浜賀茂吉】
  • 2011-06-26 16:45
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

いよいよですね。

よきちさんなら名ガイドまちがいなしです。
ご活躍を期待しております。

かどのラーメン屋さんもよろしくお願いします。

釧路動物園の北海道ゾーンは植物園のようにも
なっていて野草入門者の私にはいい場所なんです。

日曜日はなかなか休みがとれないのですが
そのぶんガラガラの平日にゆっくり見ることが
できます・・ただ、
平日はあきらかに動物のほうが人を見ているように
思えるのです。
  • 2011-06-26 19:36
  • URL
  • moyan #-
  • Edit

Re: いよいよですね。

> よきちさんなら名ガイドまちがいなしです。
> ご活躍を期待しております。
 <迷ガイドになりそうです。

> かどのラーメン屋さんもよろしくお願いします。
 <あそこでしょう油ラーメンを食べるつもりです。
  横の店でケーキも買うつもりです。

> 釧路動物園の北海道ゾーンは植物園のようにも
> なっていて野草入門者の私にはいい場所なんです。
 < 木道は気持ちの好い所ですね。
  もうすぐトリカブトの紫が満開になるはずです。

> 日曜日はなかなか休みがとれないのですが
> そのぶんガラガラの平日にゆっくり見ることが
> できます・・ただ、
> 平日はあきらかに動物のほうが人を見ているように
> 思えるのです。
 <そうです・・視られています。
  ヒグマの【キチノスケ】本家を興したご先祖さまと同じ名前でした。
  ジッと観察されました。
  • 2011-06-26 20:05
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。