スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋・かもめ号外

ありがたい ホロッ・・・
 
「だいじょうぶか? しんぱいだ?」
各地からのメールとようやく繋がったケータイ
ありがたくて、涙がこぼれた。

桂恋村の海岸線は切り立った崖が続いている。
だから、ちょつとくらいの津波ではびくともしない。
皆さんにご心配をおかけしたが、
前浜は昨日も今日も、何も変わっていない
ご安心いただきたい。

004_20110312103128.jpg  004_20110312103218.jpg
地震前・・3月9日 地震後・・3月12日午前10時

お隣の釧路、海抜0メートルの釧路川沿いの商業施設・・
道路の冠水と床上浸水があった。が ありがたいことに人的被害はない。
東隣の厚岸と浜中町、カキ・ホタテ・ウニなどの養殖設備が心配だ。

テレビで中継の東北の町と村・・どれほどの被害だろうか?
そして、原発の冷却騒動・・日本が消滅するかもしれない重大事だ。

桂恋の前浜から南西の方角遥か数百㎞、本州の海岸線に向かって、
何もできない私たちは、ただ・ただ祈っている



  
スポンサーサイト

コメント

幣舞橋の辺り、浸水したんでしょうねぇ・・・

ワタシが昔住んでいたところも危なかったのかも・・・
  • 2011-03-12 20:22
  • URL
  • まんがいんく #-
  • Edit

Re: いんくさん・おばんでした。

そうです。
MOOの1階は床上浸水、椅子の腰掛けの高さまでの海水です。
初耳ですが、住まわれたのは東大通りですか・?・

ずっと西のほうですよ。

あの辺も海は近かったから

ほぼ、湿原の端でしたからね。
  • 2011-03-14 22:11
  • URL
  • まんがいんく #-
  • Edit

Re: いんくさん・おばんでした。

はい、おおよそ、想像できます。
大楽毛の方ですね??
そういえば、浜中町もアイヌモシリの時代は【オタノシケ】だったそうです。
広い砂浜の意だそうです。
霧多布、厚岸・・気の毒に養殖施設が大被害だそうです。
知り合いがいるので、つらいものがあります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。