スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・もう一つのWEC

FIA World Endurance Championship

F1よりも長時間での速さを競う最高峰が世界耐久選手権
トヨタが活躍、「ル・マン24時間」などに代表される自動車競技。

       wec.png

KAV West Endurance Competition

桂恋村ではもう一つのWEC・・
こちらはwest、つまり西方浄土までの耐久を競っている
解りづらい表現なので、一口で云えば・・「健康寿命」のこと、
いつかは行かねばならない黄泉バス停留所にたどり着くまで
他人の手を借りず、自分のことは自分で出来ること!!

いつものように、朝霧でボーツとしている桂恋村をトボトボ散策、
健康寿命」アレコレにしばしお付き合いのほどを願いたい

001_20150527194114efc.jpg

FIA WEC・・・自動車が設定した時間内でのスピードを競う
KAV WEC・・・人間が約80年を健康でフツ~に暮らす

エライ学者さんに云わせると・・
どの人間も約80年間の時を刻む体内時計がある」・・と。
だったら、
その80年間をフツ~に過ごし、80年目がやってきたらコロリ逝きたい

017_20150527194205d23.jpg

厚労省(2014・10)によれば、健康寿命の平均値は・・
男性:71,19   女性:74,21 
平均寿命との差から、男性は約9年間、女性は約12年間も
介護など他人の手助け必要になっていることになる

私は1944生まれだから、間もなく男性平均値71才に到達する。
平均値だから、いつ黄泉バス乗車券が届いても不思議はない。
けれども私も、前述の80年体内時計を持っているとすれば??
その80年をきっちりフツ~で暮らしてゆける可能性がある。

誤解無きよう・・決して80年以上の長寿を望んでいるのではない。
体内時計分だけフツ~に暮らしてゆければ、それだけで満足

004_20150527194207c0e.jpg

フツ~に暮らすためには、身体の機能を維持することだが、
現代は便利な道具ばかり、それに頼り切ってばかりいるから、
元々人間に備わっていた運動機能が退化してしまう??
ちょっとした買い物にも自家用車
調べごとはスマホPCでピロ~ン
便利だが、その結果・・脚は衰え、脳の活動は低下してしまう
それが、寝たきりの介護生活、認知症への近道なのかもしれない??

002_20150527194116ae2.jpg

KAV WECに参戦したからには・・
適当に便利さを避け、ワザワザ面倒くさいことをするつもりだ
ケータイ・スマホをポイ捨て、PCはブログ専用として他機能はオフに、
もちろん自家用車はなるべく運転しないように心掛けるつもりだ

三度の食事は美味しくパクパク・・
食後はスヤスヤお昼寝、床に就けばグッスリお眠り・・
早朝にトボトボお散歩、午後から自転車コキリング・・
曇りや霧の日はで野草観察、でも野草と遊ぶ・・
老眼ショボショボ、新聞は隅から隅まで・・
雨や雪の日は、ハードボイルド時代小説を愉しむ・・
月に数回、よい子とzooを駆け巡る・・
そんなフツ~の暮らしは楽しき暮らしになるはず

003_20150527194114420.jpg

けれど・・
車社会だから交通事故に巻き込まれることもあるかも?
野草観察で足元が崩れ、崖から海に叩き落ちることも?
そんな思いもしない事故に遭遇することもあるだろう??
だから、ご先祖・白蛇さまにお助けをお願いした。

身体の不調は自己責任ですから甘えません。
が・・突発事故だけは霊力で取り除いて下さいますか
?」

016_20150527194118b0b.jpg

桂恋村~霧多布・・・「太平洋シーサイドライン
このドライブは、海が見え隠れするキモチガイイ
コーナーの手前で軽くブリッピング・・「ウォ~ン・ウォ~ン
3速から2速に叩きこみ、やさしくハンドルを当てる。
グリッピング・・ハンドルを戻しながら右足を強く踏み込む。
背中に後輪の動きを感じながら、次のカーブに飛びこんでゆく。
キモチガイイナ~  これはKAV WECだけのオマケ

    【ここはアイヌモシリ すべてはカムイの思し召し





































スポンサーサイト

コメント

こんばんは~~^^

そうですね^^
健康で経済的にも誰にも頼らず
生活できるなら、何歳でも生きたいけど
寝たきりなどになったら
やはり長生きはしたくないですね。
  • 2015-05-28 17:40
  • URL
  • ごくしげ #-
  • Edit

Re: ニシパごくしげさん・おばんでした

ありがたいお言葉をいただきました。
おっしゃるとおりです。

先ほどまで浜をトボトボ徘徊・・
笹原の陰からキタキツネさんが誘うので駆けっこ、
ハーハー・ゼーゼー   
あっという間に措いていかれました。
ここはアイヌモシリ、
この程度のトシヨリノヒヤミズです。

  • 2015-05-29 16:29
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。