スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・「君はあの鳴き声を聞いたのか?」

フジコだ」  「ふじこさんが乗っている

人の群れがこだま先頭車両の方にドドット移動した!!
大きな鞄を抱えていたが、私もつられてドカドカと、
ド~ン  バタン   「イダダ
後ろから押された私は転倒、誰かが私の背中を踏みつけていった。

       山本富士子さん

「天下の美女」山本富士子さんのご尊顔を拝むことは叶わず、
その代わりに・・「イタタ」・・
眼の前で星が眩しく光り 鼻血がYシャッを赤く染めた

今から40年以上も前、東京駅・新幹線ホームの出来ごとだった。

  002_20140723095539283.jpg

7月20日・J2コンサドーレ札幌・・小野伸二デビュー戦に2万人超え
7月21日・札幌・丘珠基地・・米軍オスプレイ飛来公開に5万人超え

by the way・・・
??・・見てみようか? 行ってみようかな
好奇心のあるところ、人は集まりワイワイ賑わしい
が・・・本当に貴重な出来ごとや事実を知らず、見逃すことも多い。

この広い北海道に僅か140羽ほどの棲息でしかないシマフクロウ
北海道民はもちろん、地元・釧路市民のほとんどの皆さんは、
釧路zooでその姿を見ることが出来ても、鳴き声を聞いたことはない。

012_20140723095534cbf.jpg

カムイ・チカップ」・・・神の鳥
コタンコロ・カムイ」・・集落の守護神

かってアイヌが敬愛し、この地に広く生息していたフクロウは絶滅危惧種
ボ~」   
鳴き声は1里四方(約4キロ)に響き渡る。 
低音は自慢のスピーカーシステム・JBLを遥かに凌駕すると人は云う! 

015_201407230955389ba.jpg

誰でも・・美女を スターを☆ 最新メカを 見てみたい 

だったら・・コタンコロカムイのあの鳴き声も聞いてみようよ!!
フクロウは夜行性、だから昼間はほとんど動かず、鳴き声もない。
聞くことが出来るチャンスは夜だけ・・・年に3回
釧路zoo・夜の動物園まつり    7月19日・8月9日・8月10日

016_20140723095651060.jpg

アイスキャンドルの灯りだけの薄暗い通路を渡り、暗いゲージの前、
zooスタッフやzooボランティアが懐中電灯の赤い光で照らすと、
幹の上で、首を回し、羽ばたき・・時には餌を獲るために地面に下りる。
そして・・「ボ~」 アイヌモシリの空に向けて、あの低音が響き渡る。

7月19日、私はボランテイァ・ガイド・・カムイの鳴き声を6回も耳にした。
8月9・10の両日も鳴き声を聞かせてくれることだろう

釧路空港までの往復搭乗代金や釧路宿泊費用なんて問題外!!
このチャンスを逃せば、あなたは一生カムイとの縁がないかもしれない

022_20140723095648d0d.jpg

デティールを視れば地球が分かる!!」

甲虫を採集しながら、養老孟司さんはそんなようなことを云われた。
その言をお借りすれば、このシマフクロウにも当てはまる。
かっては道内のどこにでも棲んでいたのに、今では僅か140羽少々、
シマフクロウは自然環境のバロメーター、原始からの森と川は消えて逝く。
さて、未来の地球環境はどうなっていくのだろうか??
・・??・・・ その答えは・・
釧路zoo・【夜の動物園まつり】にお出でいただくことだ。
そして、シマフクロウ鳴き声を聞いてから、深く考えてみようよ??
そこにはコタンコロカムイからのメッセージがあるはずだから!!!

 ここはアイヌモシリ 全てはカムイの思し召し













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。