スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・旧型ベビーシッター

「誰ひとり・・テレビに出るような大物もおらんが、お縄つきも出なんだ、
親らしいこともよう出来んかったが、みんな今までマメで暮してきた
うたてえなぁ、うたてえがや・・アミダサマのおかげやでぇな・・
きょうだい5人は仲良~くやってくりょ・・おいが遺言やでな、ハハハッ」

9年前の白川村、母は白山の峰に旅立つ前に・・私の手を握って言った。
それから今まで・・男2人女3人きょうだい5人仲良く達者で暮している。

015_20140418154242448.jpg

by the way・・・
埼玉県富士見市で起きたおぞましい【ベビーシッター・幼児死体遺棄事件】
保育待機児童シングルマザーの保育、現代社会の抱える問題は深い!!
それでは・・「昔の保育はどうだったのか??」
もう60年以上も前のふるさと白川村、保育アレコレにお付き合いのほど

          子もり

1人が普通、多くても2人の現代では「ベビーシッター」とカタカナ、
子供5人では普通、8人以上でも珍しくなかったあの時代は・・「子守り
サラシの白い帯を胸元でタスキにする背中おぶりが典型的なスタイル
さしずめ【旧型ベビーシッター】小さな身体に似合わない幼児を背負った。

NHKアサドラ「花子とアン」をご覧の方は十分にご承知の上で・・
主人公の生家は貧農、家族全員は朝から晩まで働きづめなのだ。
今では世界遺産の白川郷なのだが、当時はドラマと同じ山国の貧農
母親は日が昇る前に起き、日中は家事や農作業、床に就くのは深夜、
授乳以外は余裕なし、しかも子だくさん 

幼児の世話は年老いた祖母と子守りの役目だった

     010_201404181542496f3.jpg

長男の私の子守りは・・お隣り・源作の清子さん、通称「ゲンサのキヨコ
彼女は村でも評判のピリカだった、年老いた今でもその面影はある。
桂恋村でノンビリコ、今の私があるのは「ゲンサのキヨコ」さんのおかげ、
よした」・・といつもココロで念じている。

3才年下の妹は近所の小学生に、6才年下の弟も同じく近所の小学生に、
9才年下の妹はだけはどういうわけか、私が子守りをした
小学4年生の私は、子供ながら立派な【旧型ベビーシッター】だった


076_20140418154249e7b.jpg

ヒロちゃん、ゴム跳びしよう

マゴエモのミノル」 「ゲンサのエツコ」 「ゴエェのケンイチ
いつもの遊び仲間とお寺の境内でゴム跳びを始めたが・・
背中におぶった妹が重くて、ゴムが高くなるとクリアーできない。
ヒロちゃん、直子ちゃんを下ろそう??」・・とミノルちゃん。
うん・・下ろすわ」・・と一も二もなく背中から妹を下ろした。

阿弥陀如来がおわす御堂、それをぐるっと囲む1段高い濡れ縁、
背負い帯の端を妹の腰に括りつけ、もう一方の端を御堂の柱に縛った。
私の背中は軽くなり、ナカヨシ3人組はキャーキャーゴム跳びに興じた。

035_201404181544233f3.jpg

ポツリ ポツリ ザー ジャー 

雨だ!! ミノルちゃんとこで漫画みよう??」・・とエツコ
強くなった雨の中、ナカヨシ3人組はミノルちゃん宅に走り込んだ。

にわか雨・・半時間もすると表は明るくなり、雨はあがった。
アレッ・・直子ちゃんはどこにいるの???」・・とエツコ
妹を境内に忘れてきたのだ    3人は慌ててお寺に戻った

白い帯が絡まったまま・・妹は濡れ縁から地面に落ちていた。
グッタリ、 雨に濡れてベタベタ、 涙と泥で妹の顔は真っ黒だった
死に至ることはなかったが、後頭部に落下時の傷・血のり!!!
どういう訳なのか?? その傷跡は毛が生えない円型禿げになった

040_20140418154426254.jpg

直子カンベン・・あの時はゴメンナ

今頃謝ってもしょうがないが、情けない兄は心から「スマヌ」と詫びている。
その妹も還暦、記念のつもりなのかと共に、北の我が家を訪ねた。
短い旅程なのにzooや温泉そして桂恋村で愉しんでくれた。

043_20140418154429fc6.jpg

妹の娘マキちゃんは自慢の姪っ子

姪はイラストレーター、ステキな伴侶を得て大阪で暮している。
このブログを見てくれていたら?? マキちゃんに一言・・

「またいつか、旦那さんと一緒にアイヌモシリにお出でよ
ココアちゃんもヒナちゃんも待ってるから
あぁそうだ・・zooをガイドした時のオジサンは帽子で隠していたけど
天罰なのか? お母さんの恨みなのか? ツルッ禿げになったんだよ













スポンサーサイト

コメント

( ̄▽ ̄)ノ こんにちは。

子供達が遊ぶ光景を 想像しながら
胸キュンであります♪

最後の一行で
声を上げて笑ってしまった!
  • 2014-04-19 13:04
  • URL
  • 花ちゃわん #LkZag.iM
  • Edit

Re: ぴりか花ちゃわんひめ・おばんでした

情けない兄をお笑いいただき、ありがとうございます。

あの時代は・・
生家の前の用水路に岩魚が泳ぎ、蛍が舞うのどかさ、
ラジオの「新諸国物語」紅孔雀・笛吹童子が愉しみ、
ビー玉、メンコ、コマ、釘さし、そしてゴム跳び、
勉強はほどほど、子供がイキイキしておりました。
世界遺産になった今では・・勉強が第一、
子供の遊びは遥か白山の峰々に消えてしまいました。
良き時代に生まれたことを、アミダサマに感謝です。
「うたてぇ・よした」

  • 2014-04-20 17:40
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

子どもの扱いを自然に。。。

おはようございます。
懐かしい光景ですね〜子どもが子守りをしながら学んだ事は、その後のその子の人生に大きな+。
動物界では自然に伝承されている子育て技術などは、ヒトの世界では核家族化で断絶。
保健所や何とか団体の講習やテキストで学ぼうとする今の時代、お母さん達には受難の時代ですね。。。生き物はテキストや「カガクテキ」考察通りには動かない事の方が多いから!
大切な無形遺産を無くしてしまった事になります。。。モッタイナイ!
  • 2014-04-21 03:40
  • URL
  • yokoblueplanet #-
  • Edit

Re: yokoさん・おばんでした

> 大切な無形遺産を無くしてしまった事になります。。。モッタイナイ!

< ごもっともと肯いております。
が・・・無形遺産が消えてしまった跡にはスマホが居座りました。
自宅でも、電車でも、会社の昼休みでも、歩行中でも、運転中でも、
ピコピコ・ピコピコ・・日本人の脳はスマホになりました。

でも・・それも時代、まもなく消えて逝く私の時代は終焉です。
zooの動物たちはそんなこと我関せずパクパクとマイペース、
私も来園のよい子たちに遊ばせていただくばかりです。

  • 2014-04-21 20:33
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

ねんねこ・かめのこ・ママコート・・・。
時代の変遷はあっても背中に我が子の体温を感じつつ、おんぶ
したものでした。しかし、郷ひろみ&二谷友理恵がバスケット
の様な籠を手に(ベビーを寝かせ?)颯爽と空港に降り立った日
から、私の感覚がついてゆけなくなった事を昨日の様に思い出す。

白川村の子守り姿に遠い日の心の豊かさを感じ、貴重な1枚
のアップに感謝。

こちらも遠い日?から目覚め、早春の山野草を友に開館でした。




  • 2014-04-21 23:41
  • URL
  • mrs.snufkn #-
  • Edit

Re: ピリカsnufknひめ・おばんでした

> こちらも遠い日?から目覚め、早春の山野草を友に開館でした。

< お若いピリカなのにご同意いただき、恐縮です。
博物館下の散策路・・エンゴサクは満開、アマナとイチゲが少し、
バイケイソウの茎がにょろにょろ・・春です。
桂恋の浜・・ユキワリコザクラはまだ10日以上かかりそうです。
ピリカのセンター・・さっそく寄らせていただきます。
春採の本年もよろしくお願いいたします。
(*明日更新予定記事は春採湖畔駐車場のアレコレです)
  • 2014-04-22 17:33
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。