スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋村の交通事情

桂恋村のカモメさんやキツネさんが東京に出張だって・・?・・
 ばかばかしくて・・」

5000年も前、
オホーツクに面した遠軽町(旧.白滝村)産の黒曜石で作られた石器が、
青森はおろか新潟で発見されている。
あの時代に・・飛行機・汽車・車・フェリー・・そんなものがあるわけがない。
どうやって? そんなに遠くまで運んだのか?

つまらない先入観を捨てよう。
白滝産石器の謎が解けない向きは、
カモメさんやキツネさんの東京出張があることを認めたら・・どうか。


004_20110204040731.jpg

ガッタン ガッタン ピー ピー ガッタン

石炭専用車24台 前後にジーゼル機関車 
720㌧の石炭は重いが・・なんのその
日本で唯一の石炭搬送列車  

元【臨鉄】は名前を変えて【太平洋石炭販売輸送(株)】になった。
春採のコールマイン選炭場から知人の駅まで  ガッタン ガッタン
石炭は船に乗って、本州に向かう・・年間55万㌧なのだ。

カモメさんは立派な翼があるから、どこへでも飛んで行ける。
キツネさんは・・・自力では海を越えることはできない。
桂恋村のキツネさんは、石炭列車に便乗する・・・それから運搬船にも。
そして、ようやく東京に辿り着く。

ガッタン ガッタン ピー ピー ガッタン

午前10時・千代の浦踏切に来ていただきたい。
ほれ、先頭車両・・石炭の上でキツネさんがおっちゃんこしてます?」



001_20110204194429.jpg

カモメさんの東京出張は忙しい。
海ほたるでミーティング、
ゆりかもめの視察研修、
紹鴎研究会への参加。などなど・・
資料や着替えの他に、お世話になる方へのお土産も持参したい。
もちろん、六花亭のマルセイバターサンド20個入れなのだが・・

日本エアーシステム時代からお付き合いの桂恋航空貨物輸送(株)
航空券の手配、手荷物の輸送など、
カモメさんは大のお得意さん。

カモメさん・・マイレージのポイント 貯まりましたか?」




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。