スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・カムイモシリはどこ??

雨・雪・雷・風・火・水・
死んだ人・悪い病気・
クマ・フクロウ・マムシ・トリカブト・ドクキノコ・・
など、

自然現象や動植物、人が作った道具など全てに【】が宿り、
神の国から使命を担って姿かたちを変えて地上に下りて来た。
その【】は人間にとって有益なものだけでなく、天災や病気もある。
このうち、生きてゆくために大切なもの、人の力の及ばないもの、
それらがアイヌの神々、
彼らの日常はいつも神々と一緒、それをカムイとよんで敬愛していた。

012_20131103002406c2e.jpg

アイヌ」とは・・・「人間」という意味、
しかも、民族の呼称でもあり、「男らしい男」の尊称である。
そんなアイヌに関するアレコレ、しばしのお付き合いを願いたい。
先ずは過去の記事からオサライしていただく → 【あの世の入口

004_20131103002411fe7.jpg

カムイモシリ(上空) アイヌモシリ(地上) ポクナシリ(地下)

上空は神々の世界、 地上は人間の世界、 地下は死者の世界
アイヌの人々は実にシンプル、3つの精神社会があると考えていた。
生きとし生けるもの」・・浮世の全てに寿命がある。
人間も当然のこと、「俺は死にたくないよ」 と叫ぶだけ無駄なこと、
男性:79,94 女性:86,41  平均寿命の数値はウソは云わない。
その時期がやってきたら、黄泉行きバスの停留所に行かねばならない。

006_20131103002415de8.jpg

必ずバスに乗ることになるのだから、私は絶対に「A・コース」を希望する。
が・・「A or B」のジャッジは浮世の所業次第、そうは問屋が卸さない。
ならば、せめてポクナシリの入口が興津海岸の崖にあったように??
憧れのAコース・カムイモシリの入口がどこにあるのか知りたい??
読者の皆さんにも、その場所を教えて差し上げたいのだ

036_20131103002422fa9.jpg

高台・海岸の崖・墓地・チャシ跡・・もちろん青い空と雲の彼方
ここか??・・ウウ~ン・・これでは??」
拙い何枚かの写真をご覧いただき、ココ? ソコ?・・と私と共に推理、
いつかやってくる黄泉バス乗車までの時間つぶしとさせていただいた

010_20131103002555f87.jpg

カッキ~ン 「イダダ

突然、首に激痛、首が回らなくなってしまった。
空ばかり見上げている無理な姿勢がたたって、首筋を痛めたのだ??
一晩寝れば治ると思っていたが翌朝は更に悪化、頭痛まで誘ったようだ
あまりに辛いので整形外科に通院、検査と医師の診察を受けた。
処方箋は湿布薬、桂恋村病院前の調剤薬局で買い求めた。

030_20131103002600962.jpg

オオッ
ひょっとして、カムイモシリの入口は薬局の奥にあったりして???
受付窓口や調剤お渡し窓口は、お若いピリカばかりで ボ~
ここがAコース Aコースなの??」    ○×△□














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。