スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・4つの宝

誰が?? どこから来て?? どこへ行ったのか??

今から1300年以上も前、縄文人とも違う、アイヌとも異質な、
識者から【オホーツク文化】と呼ばれる謎の人々がいた。
つい近年、突如として歴史に登場、そこにはロマンが満ち溢れている。
そのオホーツクとは・・アイヌモシリの北東部、
北から流氷が押し寄せる280㎞の海岸線をもつ沿岸地帯のこと、
新潟県に匹敵する広さに約32万の人々が暮らしている。
          オホーツク
オホーツクの中心・網走から海岸線を北に進むと、ほどなくサロマ湖
その湖にそそぐ川と湿地、アイヌはその地域を「バロ」と呼んだ。
それは「河口」の意味、開発された現在の「湧別町芭露」のことだ。

016_20130705144311.jpg

約1万人が暮らすオホーツク中堅の町・湧別町、
その集落の一つに、生徒数30人そこそこの小さな小学校がある。
少子化の今、芭露小学校6年生は男女2人ずつの4名、
引率は校長先生、そして担任と養護の先生・・計7名の皆さん、
去る7月4日のこと、修学旅行の初日にKusiro・ZOOを訪ねてくれた。

ようこそZOOに・・楽しく遊んでね
ココアちゃんも大歓迎、愉しきショットの何枚かをご覧いただきたい。

029_20130705144317.jpg

ビュウ~ バサバサ 

当日は朝から強い風雨、こんな悪天候なので来園者は数えるほど、
ZOOは修学旅行生徒さんの貸切状態
しかも涼しいので動物たちは元気いっぱい・・「ようこそ

009_20130705144322.jpg

先生→ ニコニコ笑顔 ←生徒

1学年で僅か4名だけ、そのせいで先生と生徒の距離間の近いこと・・
子供たちを愛しむ教師と、素直な感性で慕う子供たち、
大人数の都会では望むことが出来ない、好ましい関係があった。
ヒナちゃ~ん、ハイ・・ポーズ

037_20130705144327.jpg

ココアちゃ~ん、ウワ~ッ
生徒も、先生も、そしてガイドの私も・・楽しい時が流れた

*下見のさい、私をガイドに指名して下さった教頭先生にご報告。
当日のココアちゃんは上機嫌、生徒さんと仲よしになりましたよ
ヒナちゃんも得意のポーズで写真のモデルになってくれました。
校長先生を始めステキな先生がた・・ありがとうございました

024_20130705144544.jpg

025_20130705144550.jpg

さよなら」 
また来てね」 

バスの窓から、いつまでも手をふってくれた4人の六年生、
どの子もノビノビと明るく、素直なお子さんばかりだ。
誉め過ぎだろうか?? 4人はオホーツクの宝
未来の芭露、湧別、そして北海道を造る素材・・
あの広いオホーツク海に負けない大きな可能性を秘めているのだ

031_20130705144555.jpg

当日は参院選の公示日、たくさんの人々が名乗りを上げた。
色々な主義・主張が日本列島で交錯し、バトルが始まった。
けれど、未来を造るあの子たちを泣かせたり、
傷つけることだけは絶対してはいけない
!!

だから・・ZOOの蕗の葉っぱの陰で・・「ダイジョウブかな?」
キムンカムイは眼を光らせているのだ


023_20130705144600.jpg

あの~ 最後に2句のスバラシイお言葉を紹介させていただく(朝日川柳)

   * 責任は あなたを選んだ 私たち
   * 戦死者を 出さない憲法 けなす国


  











スポンサーサイト

コメント

バーロ~! 俺だって芭露~の傍で育まれ短だぜぃ!
…なして素朴に素直に真っ直ぐなじじぃになれなんだ…?
み~んなお上のせいだ! オカミが悪い、おっかぁも…
この子達のような素晴らしい顔つきにもなれない、挙動不審罪?に引っかかりそう。

少し先の北で育ったのがいけなかったのかしら?
機会あらば、桂恋ZOOにてココロと一緒に飼育していただかなくてはならね。
その折、ココアに黒毛一頭と、こそっとカモシカ一頭を持参し、朴を食べないで~と…

未来ある六年生が、朽ちゆく日出国の再生に粉骨砕身できるただし~い大人にならんことを。
同じ地で育ったじじいに、天は″荷物″を与えてくれなかった!

朝日川柳のグサリとした文字にガクッ!

 されば、 選ばずも 当選にっくき 二枚舌

      震災に 名を借り金借り 騙り者  

 本日、黄泉国案内人様居住地域と同様なる気候、心身爽快なれど、いまだ文作支離滅裂をご容赦! 
  • 2013-07-06 15:48
  • URL
  • 朴 狸 髭 #YDOxSa4Y
  • Edit

Re: ニシパ朴狸髭さん・おばんでした

秋田狸さんはサハリン生まれと今まで思っていました。
ご先祖さまがオホーツク人とは?? 
彼らは13世紀になると、歴史から忽然と消えてしまいます。
どこへ行ったのか? どうして消えてしまったのか?
謎とロマンのオホーツク人でしたが・・なるほど・・
秋田に移り住んだのですね・・??
新学説・・ご本人がおっしゃるのですから間違いなし、
真実一路ひとすじ、ありがとうございました。

迷作2句もいただきました、ありがとうございます。

>    選ばずも 当選にっくき 二枚舌
>    震災に 名を借り金借り 騙り者 

 
 
  • 2013-07-06 20:15
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

なんか、
ちぃ~とお休みの間に、
秋田狸は、なにかバージョンアップして御帰還された模様(^^;)
凄い、、舌好調、超舌テクニックだすーお見事☆

 ↑ の川柳も素晴らしいです。
市井の声とは、よく言ったもの。

では、ワタクシも、、、

個々は(ココア)どこ?
   阿呆ーツク人
      ”事由見ん巣党”





  • 2013-07-07 10:37
  • URL
  • レイまま☆ #-
  • Edit

追伸

さきほど蒸し蒸しの中~
日課の夕方ジョギングの途中に
バ~ロ~あべちゃんのポスターを見かけまして・・・
思いつきました。

「疼くしぃ日本!!!」~~少々訛っております
  • 2013-07-07 18:37
  • URL
  • レイまま☆ #-
  • Edit

Re: ピリカレイママホシヒメ・天の川は涼しいですか??

> 「疼くしぃ日本!!!」~~少々訛っております

今朝ほどいただきましたお言葉とこのフレーズ、
畏れ入りました・・ありがたく頂戴いたします。

ピリカの七夕アレコレ・・・ふと脳裏に・・
夢物語で・・あくまでも仮と念押しして、
ピリカレイママオリヒメと秋田狸ヒコボシが、
本日、狸穴で食事のお約束デートを決め込んでも、
秋田狸は檀家回りであちこちウロウロ・フラフラ、
果ては錦糸町あたりで行方不明??
何となくそんな気がしてなりません。

「秋田狸さん、ゴメンごめん」
ピリカからも、そう伝えて下さいませんか??

  • 2013-07-07 19:01
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

あれま、、、
錦糸町あたりというのは、
中々鋭い~~っ!

「秋田狸さん、ゴメンごめん」
  • 2013-07-07 20:00
  • URL
  • レイまま☆ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。