スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・ご優待

桂恋かもめ・フツ~にも戻ろうよ 008 65才以上は無料

037_20121218191052.jpg

父ちゃんは一度も旅に連れていってくれんかったし、
 今までに、何か買ってもらった憶えもないがや・・


飛騨白川村の母ちゃんはそう言って、旅立った父の無情を嘆いた。
けれどもほどなく、眉をひそめた顔がニコニコ笑顔に変わって、
そんでも・・誇らしい父ちゃんや

「御簾や調度が古くなったので、ご本尊様もさぞかし居心地が悪かろう」
住職は御堂の維持管理の予算不足を嘆き、檀家の父にこぼした。
父は即、仏具屋を呼びつけ見積もらせ、調度品を購い代金を支払った。
よきちの父ちゃんのおかげでアミダサマも悦んでなさる
と・・住職から一部始終を聞いた母ちゃんは誇らしいココロになったのだ。

013_20121218191056.jpg

敬虔な信者の父と違って、信心が足りない母ちゃんなのに・・
父の自身への無情を棚に上げ、父と夫婦でいたことを誇りに思っていた。
貧しい暮らしの中での精一杯の無償の行為、それが誇らしいのだ。
何の邪気もなく穏やか、そんな母ちゃんの笑顔は輝いていた。
それは旅立つ4カ月ほど前のこと、いつものフツ~の母ちゃんだった。

015_20121218191059.jpg

***
衆院選挙投票日の16日、アイヌモシリは大荒れ、桂恋村も吹雪いた。
小降りなので雪かきは直ぐに終え、浜の崖の上を散策した。
5月になれば、ユキワリコザクラの小さな花でピンク色に染まる。
それまで6か月・・厳しい北国の冬が続く。
冬眠が始まった浜の高台、拙いショットを何枚かご覧いただきたい。

020_20121218191102.jpg

草創期・早期・前期・中期・後期・晩期

縄文時代だって以上のように6区分されているのに、
お上は65才以上の人間をを前期と後期、たった2つに分類している。
前期高齢者の名称は甘んじて受けとめても、問題は後期高齢者の名称、
後期の後には何もない・??・・あるのは棺桶だけ!!
人間を同類項で括るための、血も涙もない事務的な言葉なのだ。

私は只今68才・・・棺桶から2つ手前の前期高齢者の同類、
お上から「早めに逝く準備しろ」と・背中を押されている最中なのだ。

021_20121218191105.jpg

動物園・水族館・植物園・美術館・博物館など

地方によっては違いはあるが、ほとんどの自治体は【65才以上無料】だ。
棺桶の準備を始めるお気の毒な高齢者へのお上からのココロづかいだ。
その享受をいただく皆さん!! よ~くお考えいただきたい。
ありがたい、お情けだ」とお恵みくださるお上はイイ気分だろうが??
棺桶の予約を急がされ、僅かな入場料でペコペコする身になってみれば・・
何かバカにされているようで」 素直に歓ぶことが出来ない。

022_20121218191322.jpg

金満家もいらっしゃるが、ほとんどの高齢者はささやかな年金生活、
日々の暮らしはつつましく、無駄な出費を極力抑えている。
が・・1000円の入場料のために、明日の食事に事欠く心配はない。
だったら、当たり前の入場料を支払って現役世代と同じ扱いを受けたい。
しかも自治体の運営施設はどれも赤字、無料優遇はその一因なのだから。

知事さん、市長さん、そして市民の皆さん!!
 皆さんに高齢者と同情される私たちに入場料を払わせて下さい。
 私たちは先に生まれた分だけ、皆さんより年を取っているだけ・・
 キリリと締まったウエストや豊かな黒髪はどこかに消えても、
 プライドとか誇りとかを、まだどこにも棄ててませんから!!

030_20121218191325.jpg

♪♪・・・あの鐘を触るのはあなた・・・♪

芸州・広島に【ぴりかあけぼう】と名乗るルポライターがいらっしゃる。
才色兼備、私が40才も若ければプロポーズしていた魅惑のピリカだ
ピリカ珠玉の一偏に【近江八景・三井の晩鐘】の興味深い記述があった。
ご存じ天下の三名鐘の一つ、先ずは写真をご覧いただきたい。

201005017_mitsuibanshou500_003.jpg

鐘の上部には、108の煩悩に合わせて、と呼ぶ108の突起がある
写真を眺めていると年甲斐もなく 「タッチミィ」・・・と・に惑わされ、
あのデカイ和田アキコさんのヒット曲が頭の中で鳴り響いた。
そうなると、居ても立っても居られない性分・・
「触ってみたいのでお寺のご本尊さまの許可を得たい」とお願いした。
ご返事はOK、ただし1点につき300円の手数料をいただくとのこと。

煩悩108 × 300 ・・で・計32400円

年金生活者にはかなりの出費、ウ~ン・・?・・考えてしまった。
「少し値引きをお願いできませんか??」 と・再度お願いしてみた。
「特別に、すり減るほど触り放題OK」だが・値引きにはノーコメントだった。

036_20121218191328.jpg

気持ちが落ち着いてから熟慮すれば、何やら自己嫌悪に陥った。
花も恥じらう妙齢のピリカに、1度ならずも2度ものご相談をしたこと・・
セクハラに準ずる行為ではなかろうか??
ココロの片隅に前期高齢者の甘えがどこかに潜んでいたのでは?
だから、天下の名鐘に値引きなどという不埒な行為に及んだのでは・・??
未だ、三井銀行にタッチ手数料32400円を振り込んでいない。
それにしても「高齢者優遇・反対」なのに・・この体たらく・・情けない。
ゴメンナサイ 許してクダサイ ご本尊様

♪♪・・・笑って許して ちいさなことと
    触って許して こんな私を
・・・♪♪



ここは ワンダーワールド → ぼんやりタイガー・byぴりかあけぼう






スポンサーサイト

コメント

うひゃあああ(ノ´∀`*)
ありがとうございます(?)

どうやら乳への煩悩が、いったん落ち着かれたもよう。ご本尊様もにっこりしておられますよ☆
でも、値引きはしないですけど・・・( ´艸`)
  • 2012-12-19 17:57
  • URL
  • あけぼう #-
  • Edit

よきちのひろさん おばんです・・・あれってほんと乳言うんですか・・・?。笑)
  • 2012-12-19 19:59
  • URL
  • ひげ #-
  • Edit

まさに。。。

こんばんは。
ワンダーワールドに引込まれそうでした!
  • 2012-12-20 01:27
  • URL
  • yokoblueplanet #-
  • Edit

Re: ぴりかあけぼう・ごきげんうるわしく・・

かつてな振舞い、お詫び申し上げます。
これからも、東の端は桂恋村にお情けを賜りたく、
ひたすら芸州方面を拝み続けるココロでございます。
三井銀行への振り込みは未だ履行しておりませんが、
「ミイ」様は「ミーハー」に通じるもの・・・
年甲斐もなく遊ばせていただきます。
  • 2012-12-20 15:41
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

Re: ニシパひげさん・おばんでした

お答えいたします。
「乳」で間違いありません。
滋賀県の公式HPにも確かな記述がありました。
余談ですが・・・
ふるさとの母は重度の骨粗相症でした。
腰が曲がり、背骨が曲がり、セムシになりました。
私を含め5人の子どもへの哺乳のせいでCA不足、
自身の身体を削って私たちに与えてくれた愛情・・
乳は母そのもの、ありがたくて涙がこぼれます。
だから乳は私の憧れです。
  • 2012-12-20 15:56
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

Re: ニシパyokoさん・おばんでした

いつも声をかけていただき、ありがとうございます。
桂恋村の朝晩は12月に入ると冷えて、今朝は-10度ほど、
只今もストーブの横でPCを開いています。
お風邪など召されませんようにご自愛の程・・
ありがとうございました。
  • 2012-12-20 16:02
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

おお! これはまた さぶそう!
ウチもこんな感じだけど
流石北の大地。スケールが違いますね。
背の高い木の無い所は、吹雪になりそうですし。
いつだったかの記事に、若い頃に
猛吹雪に吹き飛ばされたって
書いてましたよね~。
なんだか想像できるような気がします。
その分、お家の中は 何重にも
温かくなっているんでしょうね♪
  • 2012-12-21 16:11
  • URL
  • 花ちゃわん #LkZag.iM
  • Edit

Re: ぴりか花ちゃわんひめ・おばんでした

書いた本人がすっかり忘れているのに・・
よくぞ想い出していただきました。
ありがとうございます、新得町でのブリザード・・
車ごと吹っ飛ばされて、あの世の手前、
ものすごい吹雪、恐ろしい経験でした。

今朝も-10度超え・・
あばら家の窓ガラスは真っ白な霜、車も霜、
脳細胞も霜・・・何も感じません。
これからも、よろしく介護の程をお願いいたします。

  • 2012-12-21 22:44
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。