スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋村ちさん・ちしょう トップ5 

ちさん・・ちしょう
この言葉の響きだけで、立派になったような気がして、
おもわず胸を張ったりしてしまう.
ううん・・?・・
ちょっと考えてみると、なんだかインチキくさいような・・
威張ってるような・・

お父さんが漁ってきた魚を家族みんなで食べる・・・
お父さんが育てた野菜を家族みんなで食べる・・・

地産地消はふつうのことなんだ。
ずぅっと昔から続けてきた、どこにでもある当たり前のことだ。

我々は「地産地消」と高らかに叫ぶ輩にだまされない・・
言葉だけの遊びはゴメンだ。
そこで、桂恋村のふつうの優良モデルを5つ選んでみた。
よくぞ立派なふつうを選んだものだ」と 
村民のみなさんのご賛同を期待する。
      【桂恋村・ふつう課・地産地消キャンペーン推進委員会広報】



003.jpg

暖房に石炭を焚く。
太平洋炭鉱が消滅しても、コールマインがまだ掘っているのだ。
立派な炭箱から出してルンペンストーブに放り込む。
昔はどの家庭でもあたりまえだったが、
今では少数派になって肩身が狭い。

1年に1度はきっちりとエントツ掃除をする。
それを怠ると、夜中にエントツまでふっとぶ・・ガス爆発だ・・
家中、灰だらけ・・紫色のガスで息ができない。
これに比べると、お父さんのガス爆発は肛門に響くだけのかわいい・・・


004.jpg

毛が・・・・・毛ガニ
花 ・・・・・花咲ガニ
タ ・・・・・タラバガニ
仙鳳・・・・・センポウシ漁港


窓に貼りつけた商品のロゴが落ちて、クイズになっている。
まだ正月休み・・活きたカニの直売所は雪の中で眠っていた


008.jpg

地元と云うより誰もが知っている、堂々と全国区の六花亭さん。
この包装デザインを知らない御仁がいれば、
十勝や道東に住む資格はない。
(我が桂恋村では、特例により住民登録は拒否)

桂恋村は40年も前、前身の千秋庵帯広支店と
名のっていたころからの付合い。
六花亭の菓子で糖尿疾患になるのであれば、それも本望・・・・・

013.jpg

【1夜干し】
チカ・シシャモ・キウリ・コマイ・ホッケ・カレイ・
寒干しにすると、旨みがどんどん増幅する。
(目玉が大きく真っ赤な・・
 キンキは高価で手を出せないため、当委員会は推奨しない)

【いずし】・・飯寿し
昔はハタハタ、今はサケと野菜の麹漬もの。
おいしいが、気温が高くなると傷みやすく、食中毒のおそれあり。
・・・・?・・・と 感じたら、御主人から毒見すること。
(ただし、生命保険契約・5000万円以上の御主人を推奨する)


002.jpg

混みあっていなければ、ちょっと待っていればOKなのだ。
せめて誕生日のケーキだけは、オリジナルな内容にしたい。
(よきちのひろ・・自宅の庭で採れたブルーベリやグスベリーで
         上面が見えないくらいのトッピング・・ニヤニヤ)


おわび  次回は【浜のカモメ・美声トップ5】の予定でしたが、
     鳥インフルエンザ流行防止のため自粛し、
     やむおえず中止といたします。
     村民のみなさまのご理解をたまわりますようお願い申し上げます。
     (桂恋村ふつう課・浜のカモメ美声コンクール準備委員会)

 

















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。