スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・森の小さなコンサート

桂恋かもめ・立派なお言葉 016 【またね~     003_20121026210803.jpg

「ワァ~」

秋たけなわの森、ピカピカの1年生の歓声がミズナラの林にコダマする。
最寄りの小学1年生の野外授業、落ち葉を拾って学校に持ち帰るのだ。
20名ばかりの生徒と2人の先生、楽しい森の散策なのだ。
どんなの拾ったのかな??」 私の問いかけに・・
みてみてデカイ葉っぱ」「ドングリだよ」「赤い葉っぱちゃん
どの子も眼を輝かせ、持参のビニール袋を開いて私の目の前に差し出す。

019_20121026210830.jpg

017_20121026213318.jpg

20名の内には、やや肥満、のんびり、とろとろ動作の子もいる。
彼がもぞもぞ、開けたビニール袋の中身は僅か4枚の落ち葉だけ。
自分でも少ないと感じているのか、何となく寂しそうだ。
大きい葉っぱだな、写真とろうか??」
私は葉っぱをパチリ・・
彼は照れたようにモジモジ、うれしそうにビニール袋を閉じた。

023_20121026210903.jpg

またね~」  わずか三文字なのに、そのココロは饒舌なのだ!!

何度も手を振ってサヨナラ、引率の先生が気にして戻ってきたほど。
「おじさん・・僕は他のみんなのようにたくさん拾うことができないんだ。
 だけど、おじさんが僕のだけ写真に撮ってくれたからうれしいな!!
 またこんど、この森で逢おうね? そして一緒に遊ぼうね?
 それまで、元気でね、おじさんサヨウナラ」

そんなココロで、彼のぎこちない足取りは歓声と共に森の中に消えた。

044_20121026210925.jpg

森の小さなコンサート

去る21日、春採湖ネイチャーセンターにて小さな演奏会があった。
今月末をもって本年度の営業は終了、来春5月まで半年間の冬眠なのだ。
気持ちよく本年度を終わらせたい・・そんな意図でのイベントだった。
釧路交響楽団とジュニアオーケストラの有志による弦楽演奏会、
ブラームス:ワルツ、JSバッハ:ロンド、JSバッハ:アリア
となりのトトロ星に願いを、四季の歌()etc・・

爽やかな秋晴れの午後、ココロ豊かな時間を過ごすことができた。

006_20121026210957.jpg

016_20121026211024.jpg

017_20121026211045.jpg

     021_20121026211108.jpg

またね~

「センターの皆さんありがとうございました。
神奈川在住の8年前までは、足元の野花を踏みつけて歩いていたのに、
地面に這いつくばって、葉っぱを舐めるように観察している今の私です。
エゾエンゴサクの深い青から始まって、真っ白なオオバナノエンレイソウ
大柄なウバユリ、青の女王・エゾトリカブトそして吊り花のマユミ・・
スタッフの皆さんと、春採湖に詳しいお客さんに教えていただきました。
来春5月からまたよろしくお願いします」

駐車場から降り返り、私のココロでサヨウナラをした

027_20121026211141.jpg

真っ青の空の下、気分良く帰宅して、シャワーで汗を流した。
足元に一本、また1本と、残り僅かな黒髪が去って逝く

またね~」 とアッサリ黒髪が??
寂しい・・ここにはココロもなければ、カミも仏もいないのだ
 


スポンサーサイト

コメント

 落ち葉の中から、可愛い木の実が顔を出してきそうな。
そんな秋を伝える写真の数々・・。

こども達の元気な声がどこにいても響く秋。

バイオリン・チェロ、と真剣に奏でていた彼らも
演奏が終わればにぎやかな小学生。

大人も子供も自然の恵みをいっぱい受けて、行く秋を満喫してほしいなぁ~と感じながら
ミニクラシックを楽しんだ午後の1日でした。
よきちのひろさん、ありがとう。

  • 2012-10-27 09:16
  • URL
  • mrs.snufkin #-
  • Edit

子供と森は、妙に似合いますね。
少しの葉っぱを持っていた子。
もしや よきちのひろさんに会いに来た
森の誰かさんかも。
道の途中から、ひろさんの昔へ
帰って行くのかもしれません。
逢えて良かったって♪
あれ?酔っ払ったかも!(笑)
  • 2012-10-27 21:32
  • URL
  • 花ちゃわん #LkZag.iM
  • Edit

Re: ぴりかO嬢さん・おばんでした

春の彼岸におじゃまして、あっというまもなく落ち葉の季節、
楽しく遊ばせていただいたおかげで、短く感じました。
本年は色々とお世話になり、ありがとうございました。

そこまで冬将軍がやってきています。
風邪など召されませんようにご自愛のほどお願いいたします。
私も冬眠に・・
目覚めたらストーブの前で「うとうとこっくり」


  • 2012-10-27 23:45
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

Re: ぴりか花ちゃわんひめ・おばんでした

すっかり見透かされました。
おっしゃるとおり、あの子は昔の私なのです。
マイブログのお子さんのショット・・
そこには必ず、どこかに私の痕跡があるはずです。

今日もたくさん落ち葉を拾いました。
まもなくキタキツネのアオちゃんが集めに来ます。
そして【お札プリンター】がフル稼働の予定です。
表で・・「コンコン」 聞こえませんか??

  • 2012-10-27 23:56
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

何度も手を振って・・・またね
よきちのひろさんのほんの少し差し伸べた手が
少年に笑顔と自信を与えたんやな~
温かいなぁ・・お二人の間に流れた優しい時間が
ワタシの方にも ほんの少し流れてきてますよ

で、最後のオチ!
ええわぁ~!!
きれいにまとめてチャンチャンやないとこが好っきゃわぁ~(笑)
  • 2012-10-28 13:15
  • URL
  • もも天々 #9Urwv7EU
  • Edit

Re: ぴりかもも天々ひめ・おばんでした

まことにうれしいコメント、ありがとうございます。

子らは落ち葉を拾い、ノートに貼りつけたり、
切って動物のシルエットを作ったり、飾ったり・・
楽しい秋の日なのでしょう。
私は、朴の葉っぱを拾い、おにぎりを包みます。
微かな香りはアイヌモシリの豊穣の証・・
この季節は、「人間に生まれて損した」ような・・
自然がいっぱいの愉しいひと時を過ごしております。
  • 2012-10-28 22:03
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。