スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・正しい憧れ

桂恋村・正しい行い 031あんこう

ニャオー  ヒロさん!!
そこの浜でチョウチンアンコウのコウちゃんが泣いてるよ!
なぜ泣くのか?? わけを聞いてやってよ  ニャー 


桂恋かもめの長老さんからのご注進・・
さっそく浜に向うとタバコ1本級のちっぽけなコウちゃんが泣いていた。

039_20120531224619.jpg

本ブログに初登場のコウちゃん、まずは自己紹介をさせていただく。
アンコウは深海魚、美味しいアンコウ鍋で皆さんに親しまれている。
が・・それは全て女性アンコウさん、身長50㎝の堂々マルマル体躯だ。
それに比べ、
男性アンコウさんは前述のように身長2㎝、超ミニサイズなのだ。
身体に似合わない大きな目ん玉で、いつも上の方を気にしている。
そこへ女性アンコウさんが通りかかると、飛びかかり腹に噛みつく。
普通は1人だが、2人3人と続けて噛みつき、最大で8人の例がある。
口を腹に食い込ませ、彼女の血管から栄養をいただく同棲生活が始まる。
生物学では【寄生雄】、その代表例が男性アンコウさんなのだ。

030_20120531225207.jpg

一度噛みついたらもう離れない、男性アンコウさんは深情け
そうしていると、眼が消え歯も腸も退化して、彼女と同化してしまう。
ここに男性アンコウのはかないエンディングがあるのだ。

028_20120531224808.jpg

「男は何のためにあるの?? パラサイト? ヒモ?」

あまりのみじめさに憤慨して、男性読者からこんな質問があるだろう!!
スパッと割り切れるお答えは難しいが、【男=精子】と考えてみよう?
精子に眼があり口があり骨があって、とりあえず魚の格好をしていたのだ。
最終的に彼女の身体の中に消えて、新しい生命の礎になったと考えよう。
ライフスタイルはブサイク極まりないが、自然界のお役にたっている。

027_20120531224840.jpg

「桂恋村のモットーは気楽でのんびり、それに深海だから何もないよ
 いいんじゃないのあなた任せで!! コウちゃんがうらやましいよ」


桂恋カモメの長老さんがそう云うと、コウちゃんはポロポロ涙をこぼした。
友だちのマダラさんと、毛ガニさんを突いてからかって遊んだこともある。
たまには浅瀬に浮き上がり、コンブの森で迷路遊びをしたこともある。
自分の考えで、自分の泳ぎで、好きな所に行って好きな遊びで愉しむ。
フツーで当たり前のことがすばらしい自由、掛替えの無い自由なのだ。
彼女と同棲すれば、そのすばらしいものを失ってしまう。
アンコウの宿命だから・・・」
涙声でそんなことをいって、コウちゃんは波間に消えた。

023_20120531224934.jpg

さて、読者の男性諸君にお尋ねする!!
彼女との甘い同棲生活 or フツーの自由、どちらに憧れる??」

コウちゃん自由に憧れたが、我が宿命と寄生雄を選んだ。
これから諸君がアンコウ鍋やアン肝を味わう機会も多々あろう。
食する前に、辛くて哀しいコウちゃんを想いだしていただきたい。

010_20120531225056.jpg

コウちゃんが波間に消えると同時に、桂恋名物の霧がやって来た。
・・私は人間に生れてよかった!!もしも、アンコウだったら??
私の頭の内はモヤモヤ五里霧中
・・そうだ・・甘いアンコがパンパンのたい焼きを買いに行こう・・













 
 
スポンサーサイト

コメント

アンコウ鍋は まだ食べたことがないけど
アンコウの肝は 大好物!
生まれて初めて食べた時
世の中にこんなに美味しい物が!って感激しました。
コウちゃんあってのアン肝だったんですね~
しかも2cm位だなんて ビックリ。
カマキリもアンコウも、オスは悲しいね。
今 女に寄生していい思いをしている男がいるなら
たぶん、前世で悲しいアンコウだったから
今、モトとろうとしてるのかも!( ̄▽ ̄;) 
  • 2012-06-02 08:55
  • URL
  • 花ちゃわん #LkZag.iM
  • Edit

Re: ぴりか花ちゃわんひめ・こんにちは

> アンコウ鍋は まだ食べたことがないけど
> アンコウの肝は 大好物!
> 生まれて初めて食べた時
> 世の中にこんなに美味しい物が!って感激しました。

< 正に世界基準、フォアグラなんて一蹴する旨さ、
 私も何度もホッペを落しています。

> コウちゃんあってのアン肝だったんですね~
> しかも2cm位だなんて ビックリ。
> カマキリもアンコウも、オスは悲しいね。
> 今 女に寄生していい思いをしている男がいるなら
> たぶん、前世で悲しいアンコウだったから
> 今、モトとろうとしてるのかも!( ̄▽ ̄;) 

< ちょっとくらいイケメンで、福沢諭吉さんのお知り合いで、
 弁舌さわやかなので・・モテモテひもひも男、
 桂恋村では犯罪扱い、市中引き回しなのです。
 でも、ピリカのお説だったら・・
 同情して、処刑は執行猶予としましょうか??
  • 2012-06-02 17:24
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

こんばんは。

雄というものは、セツナイものですね。

「甘い同棲」「フツーの自由」
「自由」を選び 悔いる日々

あ、記事に感動して、
思わずコメントが都々逸調に・・。
  • 2012-06-03 23:06
  • URL
  • らざーろ #-
  • Edit

Re: ニシパざらーろさん・おばんでした

> こんばんは。
>
> 雄というものは、セツナイものですね。

< ♪・・ツライきも~ちは判っちゃいるが~・・♪
 三橋美智也さんんも唄っております。

> 「甘い同棲」「フツーの自由」
> 「自由」を選び 悔いる日々
> あ、記事に感動して、
> 思わずコメントが都々逸調に・・。

< 何をおっしゃいますかモテモテらざ~ろさん・・
 ♪・・うれしがらせて 泣かせて 消えた・・
 やはりミッチーは唄っておりました。
  • 2012-06-04 20:44
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

Re:白川村のニシパ鄙さん・おばんでした。

ご無沙汰しております。
うれしいコメントありがとうございました。

只今、ユキワリコザクラが満開、ハクサンチドリは蕾、
まもなく桂恋村は野花の最盛期を迎えます。
梅雨の無い、涼しい桂恋村です。
湿原のサルルンカムイも、ZOOのコタンコロカムイも、
ニシパ鄙をお待ちしております。
同窓会は残念ながら出席できませんが・・
そのうちにふらりと、旨いコーヒーをいただきに参ります。
皆さんによろしくお伝えください。

  • 2012-06-04 21:07
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。