スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・姫一花

桂恋かもめ歌 042 005_20110213194154.jpg フランシーヌの場合

ワン ワン ヒロさん!! さんをお見かけしたよ ワン ワン
・・・??・・・

001_20120510211300.jpg

かぐや姫さまは連休中に月に戻ったはずなのに??
ワンコちゃんによると・・
5月5日の月行きシャトルの発射時間に遅れ、乗りそこなった。
ユニホームのクリーニングが間に合わなかったのが原因だ。
フキノトウの蕾が開きぱなしになり、十二ひとえが雨で濡れてしまった。
高価な和服だから洗張りをしなければならない。
カモメ宅急便に乗せ、白洋舎京都支店洗張りをお願いした。
が・・連休中は休業、その結果シャトル発射日に間に合わない。

005_20120510214210.jpg

「飛行中なんだから、間に合わせに、
 ユニクロのシャッとパンツでもかまわないんじゃないの??」
読者の皆さんから、こんな疑問の声があがって当然なのだ。
が・・ユニホームの重要性を深く考えていただきたい。
単なる衣類ではなく、纏う者の人格や心理に影響する重要な要素なのだ。

* マル金印の腹掛けをしないで、Tシャッ姿の金太郎さん・・
 力強くマサカリを担げるだろうか??
* ニットの腹巻きを脱いだフーテンの寅さん・・
 「ワタクシ ウマレモ・・・」流れるような啖呵を切れるだろうか??
* スケスケでピッタリのドレスを止め、厚手のダブダブドレスに・・
 謹厳実直ホステスさんに、果たしてお客は金を落すだろうか??

029_20120510214304.jpg

     ♪・・・カグヤヒ~メの場合は
     あまりにも おばかさん
     カグヤヒ~メの場合は
     あまりにも さびしい
     5月6日の日曜日
     月行きのシャトルに乗りそこねた
     カグヤヒ~メ
・・・♪

果たして何人のさまが残ったのか?? 
とりあえず、春採湖畔のフキノトウに替わる草花を探索することにした。

* ミズバショウとバイケイソウ(水芭蕉と梅恵草)
034_20120510214351.jpg

* エゾネコノメソウ(蝦夷猫目草)
028_20120510214430.jpg

* オオバナノエンレイソウ(大花延齢草)・・咲く少し手前
037_20120510214512.jpg

* ヤチボウズ(谷地坊主)・・カブスゲ
010_20120510214619.jpg

* ヒメイチゲ(姫一花)
023_20120510214651.jpg

さんざん探索したあげく、
【鶴ケ岱チャランケ・チャシ】の片隅に姫一花を見つけた。
2センチ足らずの茎に小さな白い花・・
それは、かぐや姫さまがこぼした望郷の涙の跡に咲く

けれどさまのお姿はどこにも見当たらない。
そこで、釧路タンチョウ空港カモメ航空に搭乗済チェックをお願いした。
昨日のこと、【KAG48】の名義で羽田空港行きに搭乗していた。
こちらの推測とお断りをして・・
48人もの大所帯なので釧路での【就活】は難しい。
大都会の東京に家具屋事務職や風俗勤務を求めたに違いない。
そして、来春にやって来る月からのシャトルを待つことにしたのだ??

031_20120510214734.jpg

銀座や六本木などによくお出かけする読者の皆さん!!
さまと共に、夜を愉しみたいオココロザシがある方

桂恋村役場総務課・コロポックルまでお尋ねいただきたい。

あなたにだけ、内緒で、さまのケータイ番号をお教えしよう!!











 
スポンサーサイト

コメント

 雨ばかりでどんよりとした空が続くので、晴れた春採湖畔を願っていたら・・・ちゃ~んと
「家具屋」姫様が春の野の花たちと青空を届けてくれましたね。ありがとう。

そして、つい♪フランシーヌの場合は~・・と
口ずさんでいる自分にも気づき。

少し?前の、あの楽しき日々を思い起こし、雨空もよきちワールドに救われた感じでした。

で、やちぼうず・・・「カ」ブスゲでしたっけ?
  • 2012-05-11 08:54
  • URL
  • mrs.snufkn #-
  • Edit

きのうセンターに行ってきました。

昨日久しぶりにお会いできるかなと
ネイチャーセンターにおじゃましたんですよ!
残念ながら少し前に帰られたのだそうです。
シーズン始まったばかりですので
いつかお会いできるでしょう。

寒いですね、サクラ咲くんでしょうか?
  • 2012-05-11 18:54
  • URL
  • moyan #-
  • Edit

Re: ピリカおじょうさま・おばんでした

>  雨ばかりでどんよりとした空が続くので、晴れた春採湖畔を願っていたら・・・ちゃ~んと
> 「家具屋」姫様が春の野の花たちと青空を届けてくれましたね。ありがとう。
> そして、つい♪フランシーヌの場合は~・・と
> 口ずさんでいる自分にも気づき。
> 少し?前の、あの楽しき日々を思い起こし、雨空もよきちワールドに救われた感じでした。

< いつもありがとうございます。
3日前の晴れ間の写真、おほめいただきありがとうございます。
迷作をあらためて眺めると、博物館があたかも断崖絶壁の古城のように・・
いいかげんな写真は不思議なものです。

> で、やちぼうず・・・「カ」ブスゲでしたっけ?

< 湿原を検索すれば、【カヤツリクサ科】のカブスゲやワタスゲ。
春採湖のものは別とすればご教授ください。
いずれにしても何十年もの古株、根元に色々な草花があり、
ヤチボウズはエライ植物と感心しております。
  • 2012-05-11 21:38
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

Re: ニシパmoyanさん・おばんでした

> 昨日久しぶりにお会いできるかなと
> ネイチャーセンターにおじゃましたんですよ!
> 残念ながら少し前に帰られたのだそうです。
> シーズン始まったばかりですので
> いつかお会いできるでしょう。
> 寒いですね、サクラ咲くんでしょうか?

< 今日は荒れました、明日も同じようです。
庭のユキワリコザクラは蕾、後何日かの開花を期待??
この寒さでは思惑は外れそうです。
センターでお逢いできますように、晴れた日は散策します。
今年もよろしくお願いいたします。
  • 2012-05-11 21:46
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

姫様フィーバーも一段落ですね。
これからは銀座界隈でブイブイ言わせるのでしょうね。
それにしてもヤチボウズは妖怪みたいですね。
  • 2012-05-12 16:52
  • URL
  • あけぼう #-
  • Edit

Re:ぴりかあけぼう・おばんでした

> 姫様フィーバーも一段落ですね。
> これからは銀座界隈でブイブイ言わせるのでしょうね。
> それにしてもヤチボウズは妖怪みたいですね。

< ほとんどの姫さまは桂恋村から月に戻り、 
何人かは東京に去りました。
静かになった桂恋村でじっくり考えると・・ふと・・
ぴりかあけぼうさまは仮の名、その正体は【かぐや姫】??
もしや生家は家具屋さんではございませんか??

【あと何年かすれば、ヤチボウズを被る予定のうす頭です】


  • 2012-05-12 21:20
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

かぐや姫さんは、KAG48の団体さんだったのね。
ウチの傍の竹林に まだ居残りのかぐやさんが いるかも。
夜、竹が光らないか、気をつけて見ておきますね。

これがヒメイチゲですか。
なるほど似ていますね~♪               
  • 2012-05-14 12:13
  • URL
  • 花ちゃわん #LkZag.iM
  • Edit

Re: ぴりか花ちゃわんさま・おばんでした

> かぐや姫さんは、KAG48の団体さんだったのね。
> ウチの傍の竹林に まだ居残りのかぐやさんが いるかも。
> 夜、竹が光らないか、気をつけて見ておきますね。

< お言葉ですが、何を隠そうピリカさまこそかぐや姫さまでは??
 夜になれば、花ちゃわん宅は光輝いておりますぞ・・

> これがヒメイチゲですか。
> なるほど似ていますね~♪ 

< 昨日も同じ場所に観察、湿地でズボズボ・・
ナイキはグチャグチャ・・ズボンは泥染め・・
エライところで咲いています。              

  • 2012-05-14 20:12
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

初めまして♪

ブログ村から替え唄ひっさげてやってまいりましたー。
なんかとっても不思議な魅力のブログですね…
フランシーヌ様は、むかし北海道を旅したとき
気に入って買い求めたポンチャチャという木彫りのお守りに似ています。
植物目線の写真とかもすてき^^
森が生きてるってカンジ
  • 2012-05-25 06:18
  • URL
  • 琉璃亜 #-
  • Edit

Re:ピリカ琉璃亜さま・こんにちは

ようこそ桂恋村へ・・大歓迎ニコニコでございます。
ピリカ琉璃亜さまは、詩人にして写真家とお見受けしましたが??
そんなお方から「不思議なブログ」とコメントをいただき、
うれしくて、ありがたくて、舞い上がっております。
これから秋まで、千島海流の天然クーラーのおかげで・・・
本州が真夏日の猛暑でも、村は20度以下の涼しさでございます。
それなら避暑に・・とのご希望であれば、
カモメ飛行機で那覇空港までお迎えにあがりますが??
【桂恋村役場総務課・モーモー花子】
  • 2012-05-25 10:00
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。