スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・夏の約束

桂恋かもめ歌 037 053.jpg ぶるーらいとよこはま

035_20120323235925.jpg

オオッ!! Yokohama だ

お彼岸がやってきて、シバレルこの地も日中はプラス温度になった。
残った雪が昼間は融けて夜にシバレルので、歩道はツルツルだ。
小幅・スリ足で滑りながら歩いてもバランスを崩して、ふと上を見ると、
洒落た看板は・・【BAR YOKOHAMA

037_20120323235958.jpg

?? 何が横浜なんだろう? と入口を覗いたら・・
40年も前の、横浜の想い出がゴーッと甦ってきた
昔ほどの活気はなくとも、釧路の飲食街と云えばこの末広町だ。
徘徊写真を眺めながら、横浜の想い出話をお聞きいただきたい。

012_20120324000025.jpg

もう40年以上も前、私は保土ヶ谷区権太坂に1年ほど住んだことがある。
正月の恒例イベントになった箱根大学駅伝の難所、あの権太坂だ。
その坂の手前には、何件かの商店が軒を連ねていた。
そこから横須賀線・保土ヶ谷駅までバス停で3つの距離がある。
駅までの往復、若い私は歩くことは苦にならず、いつも徒歩だった。

015_20120324000054.jpg

「お昼どきだよ、ラーメンごちそうするよ!!」

ある休日のこと、前を歩いていた娘さんが振り返り声をかけた。
ポニーテール、落下傘風スカート、ローファ、目尻が濃いめの化粧・・
時々見かける、やや不良気味の学生風の娘さんだ。
私の後ろにいる誰かだろうと、振り向いたが誰もいない??
・・??・・
君だよ!! 君に云ったの・・
びっくりした私の手を引いて、ラーメン屋さんの暖簾をくぐった。
私は何が何だか??皆目分からずボーツと従った。

054_20120324000127.jpg

指差すテーブルに着いて、しばらく待つと彼女はラーメンを運んできた。
目の前に置かれたので食べると、座ってジーツとこちらを眺めている。
美味しいだろう・・うちのラーメンは??」
後から判ったことだが、彼女はこのラーメン屋さんの一人娘だった。
彼女は学生、保土ヶ谷駅から途中乗り換え、三田まで通学していた。
田舎者の私は上手な口がきけない。
彼女のことを何でも知りたくて、色々と聞こうと思っていたが、
余計なことは詮索しないのがカッコイイ大人の男だ、とも思っていた。
彼女は寡黙、最小限の必要なことしか云わない。
だから二人はいつも黙って歩いて、いつも黙ってラーメンを食べた。

073_20120324000211.jpg

桜の4月に知り合い、8月になって初めてデイトらしきものをした。
元町から外人墓地を散策、横浜中華街で食事をした。
この頃になると、とくに意識しなくとも自然に手を握り合い、
一つのアイスキャンデーを二人で噛む間柄になっていた。
そして港が見える高台で、二人は自然に尻と尻をくっつけて座った。

083.jpg

088_20120324000315.jpg

     ♪♪・・・街の灯りが とてもきれいね
     ヨコハマ ブルーライト・ヨコハマ
     あなたとふたり 幸せよ
     いつものように 愛の言葉を
     ヨコハマ ブルーライト・ヨコハマ
     私にください あなたから

     眺めても 眺めても 小舟のように
     鳴門はゆれて ゆれて ラーメンどんぶりに

     めまいだけが ついてくるのよ
     カマボコ 鳴門巻き・カマボコ
     めまいする 鳴門を もう捨てて
・・・♪♪

091_20120324000347.jpg

093_20120324000419.jpg

俺みたいな田舎者のどこがいいんだ??」

二度目にして最後のデートは大桟橋、蒸し暑さでセミまで落ちる夜だった。
氷川丸を眺めながらの夕涼みのはずだが、浜風はベッタリとまつわり付く。
肩を並べて歩きながら、これで最後だから思いきって尋ねた。

・・・・・・
俺、来月に北海道に行くから
返事がないので、こちらから9月の北海道行きを告げた。

ヒロちゃんはバカ、バカ、バカだよ
握った手を振りほどいて、グランドホテルの方に駆けだした。
後を追っかけると、ハア ハア 胸を弾ませて、振り返り、
正月に逢おうね・・約束だよ 」
彼女は泣いているようだった。

094_20120324000451.jpg

9月になって、私は北海道に渡った。
その年の12月、ラーメン屋さんに電話をしたが、
「この電話はお客さん・・・」のメッセージ、どうやっても通じない。
葉書を書いたが、何の返事もないどころか、宛先不明で戻って来る始末。
28日の朝、札幌を発ち、30時間以上もかけてようやく横浜に辿り着いた。
保土ヶ谷駅からタクシーで権太坂に着いた時には、陽が沈みかけていた。
ラーメン屋さんと隣のタバコ屋さんは消え、空き地になっていた

099_20120324000522.jpg

ニャーゴ
空き地の片隅で、夕陽に紅く染まった猫が一匹、私を見て鳴いた
約束は守ったのに!!」
猫から見れば私も夕陽で真っ赤、私も猫を見て泣いた














スポンサーサイト

コメント

おやっ?

おばんです。
寂しげな末広界隈の写真を見ながら
切ない想いが伝わってきました。

ただ、最後のオチはキツネの仕業かと思いましたが
さすがに横浜にはキタキツネはいないのですね。




  • 2012-03-24 19:38
  • URL
  • moyan #-
  • Edit

こんばんは。

平成24年、セツナイお話大賞暫定一位です。
おっと、泣いてなどいません。鳴いてるだけです。ニャーゴ。
  • 2012-03-25 00:01
  • URL
  • らざーろ #-
  • Edit

Re: ニシパmoyan・こんにちは

> おばんです。
> 寂しげな末広界隈の写真を見ながら
> 切ない想いが伝わってきました。
> ただ、最後のオチはキツネの仕業かと思いましたが
> さすがに横浜にはキタキツネはいないのですね。

< 昨日と今日、雪降りのはっきりしないお天気ですね。
やっぱり、釧路はスカット冬晴れ、青空でなければ困ります。
その当時、権太坂の旧道付近はまだ畑地帯・・
タヌキさんが夜になると何匹も見かけましたが??
  • 2012-03-25 14:26
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

Re:ニシパらざーろさん・こんにちは

> こんばんは。
> 平成24年、セツナイお話大賞暫定一位です。
> おっと、泣いてなどいません。鳴いてるだけです。ニャーゴ。

< うれしいコメント、ありがとうございます。
あの当時、山下町は【横浜グランドホテル】が憧れでした。
キャビヤをたっぷり乗せたパンをガブリと・・
物凄いぜいたくをしたようで気がひけるくらいの旨さでした。
今になって振り返ると・・彼女は・・
そのへんのタレントさん顔負けの美形でした。
いまも生きてれば、どこで、どんなおばちゃんになってるんでしょうか??

  • 2012-03-25 14:38
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

思い出は 宝物だね。
ご飯粒と同じように 糧になってるのかも。
善し悪しは別にして、強くしてくれたと思う。
ワタクシの場合ですが!(笑)
 
  • 2012-03-25 21:17
  • URL
  • 花ちゃわん #LkZag.iM
  • Edit

素敵な街撮りで、いつも参考にさせていただいてます!
バーヨコハマは私の好物ハイネケンがあるのでたまに利用してるんですよね。

横浜の想い出話、遣る瀬無い想いが胸に沁みました…
  • 2012-03-25 21:20
  • URL
  • F090/S #-
  • Edit

Re: ピリカ花ちゃわんさま・おはようございます

> 思い出は 宝物だね。
> ご飯粒と同じように 糧になってるのかも。
> 善し悪しは別にして、強くしてくれたと思う。
> ワタクシの場合ですが!(笑)

< ピリカはまだお若い・・
いつぞやの記事で宝くじ大当たりの様に??
これからドンドン想い出貯金の残高が増えます。
お彼岸がきたら、温度は上がって連日の雪降りです。
只今、雪かきから戻ったところ・・
ストーブの下から【ゾウリムシ】さんがハロー、
もうすぐ春が来るんですね・・シバレル桂恋村です。
ありがとうございました。  
  • 2012-03-26 09:13
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

Re: ニシパF90Sさん・おはようございます。

> 素敵な街撮りで、いつも参考にさせていただいてます!
> バーヨコハマは私の好物ハイネケンがあるのでたまに利用してるんですよね。
> 横浜の想い出話、遣る瀬無い想いが胸に沁みました…

< ありがとうございます。
只今雪かきから戻りましたが、わずか10センチ以下ですが・・
老体の愛車はFR、この程度の雪でもお手上げです。
さて、雪が融けたら雄別跡でも探検にと・・楽しみにしております。 
  • 2012-03-26 09:19
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

なにげに、女性の方から声をかけられているひろさん。
実はモテモテだったのですね~♪
しかし、今回もまたミステリアスな女性に好かれておられますね(´∀`)
  • 2012-03-26 20:05
  • URL
  • あけぼう #-
  • Edit

Re: ぴりかあけぼう・こんにちは

> なにげに、女性の方から声をかけられているひろさん。
> 実はモテモテだったのですね~♪
> しかし、今回もまたミステリアスな女性に好かれておられますね(´∀`)

< うれしいことを云っていただいたんですが、
夢まぼろし・・うたかたは消えてしまいます。
あの当時の権太坂は田舎、タヌキさんをよく見かけました。
でも、彼女はどう考えても??人間だったような??
まあ、そんなに遠くない将来の黄泉旅行で・・
閻魔さんに真相をお聞きすることにします。
  • 2012-03-27 12:34
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。