スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・母の味

桂恋かもめ・ほっぺニコニコ 002 【母のまんじゅう019_20110320094743.jpg

カアちゃんのピーマンの豚肉はさみ揚げ!! 旨いんだ 

ニキビ面のM君は泣きだしそうな顔で言った。
越後長岡から上京して3年目、茶髪の21才、派遣社員なのだ。

東京には旨いものがいっぱいあるけれど・・
 俺にはカアちゃんのが一番だ !
!」
そろそろカアちゃんのいる長岡に帰ったら??
・・・・・・

プイと向こうに行ったM君の背中、何だか泣いているようだった。

030_20111003201618.jpg

それから10年が経ち、私は桂恋村に住んでいる。
M君は今も東京だろうか? それとも長岡に帰っただろうか?
いずれにしても、あの時M君を泣かせたカアちゃんの味とは何なのか?
深くなってきた秋の写真を眺めながら、そのことを考えてみたい。

036_20111006200932.jpg

うまいな~」 ほっぺニコニコ

家族にそう言ってもらえるように、カアちゃんは精一杯汗をかく。
もちろん手抜きなんて端から考えてもいない。
それどころか、味に直接関係のないことまでやっている。
うまくな~れ・・お鍋さん・・
鍋をガス台にかけるとき、呪文のようにブツブツ呟いている。
不思議なことに、お鍋さんの手助けで味がどんどん良くなる

028_20111006200903.jpg

カアちゃんの料理には主張がある。
彼女の個性の表現と云い換えてもよい。
他人・・「もう少し甘いほうがいいな !!」
彼女・・「わが家では、これでいいの
家族以外の10人中8人までがそう云っても、ガンとして耳を貸さない。

家庭ではそうでも、業務となると別物になる。
企業だから利益の追求が第一義、コスト意識から原材料をきりつめる。
問題なのは味だ!!
お客さんの最大公約数から逆算された味に落ち着く。
だから、コンビニ・スーパー・ファミレス・似たりよったりつまらない

024_20111006200756.jpg

読者の皆さん・・写真をジックリご覧いただきたい。
カップと皿は山梨.西山町に窯を構える【久村さん】の作品・・
真っ赤に色づいたナナカマドの実を一房だけ添えた。

写真では一見変哲もない【まんじゅう】だが、
一口ほおばると「・・・??・・・
夢中で一気に食べてしまう。
うまいよ~  カアちゃん !!
なぜなのか、涙がポロポロ こぼれてくる。

カアちゃんのやさしい味だから・・
夢中で2個、立て続けに食べても、まったく胸やけを起こさない。
涙で食べるまんじゅうだから、3個目ともなるとショッパクなってきた

018_20111006200821.jpg

涙ポロポロの【春採のまんじゅう屋】さんは、かわいい軽ワゴン店舗。
ステキなお母さんが一人で作って、お母さん一人だけの店舗だ。

お母さんが蒸し器から取り出す大振りのアンマン120円なのだ。
仮にその10倍の1200円でも、私は買ってしまうだろう。
食べていると、彼岸の母親に会えることができるのだから!!

東京や大阪から忙しい時間を割いた上に、数万円の航空代金を支払い、
釧路たんちょう空港に降り立ち、軽ワゴン店舗の前に並んだとしても・・
それは【正しい行い】と誉められるほどの得難い味なのだ。

009_20111006200654.jpg

お母さん !!  うまかったよ~ 」 
ピカー ピカー
み仏のが【ほっぺニコニコ】のお母さんにやさしく降り注ぐ

潮風が吹きさらす岩場で・・今を盛りのエゾオグルマも笑っている







スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
私も「涙ポロポロ」のまんじゅう、食べてみたい。
今夜は「シチュー」でしたが、そういえば母が、お鍋の前でなにやらブツブツと・・。
  • 2011-10-08 21:40
  • URL
  • らざーろ #-
  • Edit

泣きそうな。。。

こんばんは。
涙を誘う今回の記事です:母はいつまでも母。世界に1人しかいない母。父も。
秋かな。
  • 2011-10-08 23:17
  • URL
  • yokoblueplanet #-
  • Edit

Re: ニシパらざーろ・おはようございます

> こんばんは。
> 私も「涙ポロポロ」のまんじゅう、食べてみたい。
> 今夜は「シチュー」でしたが、そういえば母が、お鍋の前でなにやらブツブツと・・。

 <うれしいコメントありがとうございます。
火木土の隔日、売り切れご免のミニ店舗です。
思いこみのせいでしょうか、時間が経って硬くなったのをストーブの天盤で、
ホカホカになって、益々旨くなるような気がします。
朝晩は冷え込んできました、風邪などひかれませんように・・
  • 2011-10-09 02:54
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

Re: ニシパyokoさん・おはようございます

> こんばんは。
> 涙を誘う今回の記事です:母はいつまでも母。世界に1人しかいない母。父も。
> 秋かな。

 <うれしいコメントありがとうございます。
今年のドングリの不作には困りました。
ZOOでお子さんにあげようと、ナラやコナラの下を這いづり回っても、
小振りのをを少し拾えるだけです。
山の冬眠する獣はさぞかし困っているだろうと想像します。
なにもできない私はただオロオロするだけです。
  • 2011-10-09 03:05
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

うわぁ・・・超おいしそう・・・。
こしあん派のあけぼうにとって、このおまんじゅうは最高ですよ☆
皮の感じといい、あんこの量や色合いといい、
もう見ただけで美味しいのが分かります、ええ、分かりますとも。
食べたい食べたい。食べた過ぎてソワソワしてきましたよ。
  • 2011-10-10 19:56
  • URL
  • あけぼう #-
  • Edit

Re: ぴりかあけぼう・おばんでした

> うわぁ・・・超おいしそう・・・。
> こしあん派のあけぼうにとって、このおまんじゅうは最高ですよ☆
> 皮の感じといい、あんこの量や色合いといい、
> もう見ただけで美味しいのが分かります、ええ、分かりますとも。
> 食べたい食べたい。食べた過ぎてソワソワしてきましたよ。

 <最大級のお誉めをいただきました。
まんじゅうに為り替わり、お礼申し上げます。
カモメールでお届けしたいのですが、販売のお母さんは「硬くなるから」と許してくれません。
来年の6~9月桂恋村にお出で下さい・・100個でも200個でも存分に食べていただきます。
by the way
釧路ZOOのコタンコロカムイ【AKBさん】からぴりかあけぼうへメッセージが・・
「ピカー ビカー 幸せの光を広島に届けます」
  • 2011-10-10 21:17
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

ワタシの母の味って言ったら何だろう?

多分、お好み焼きかなぁ・・・
  • 2011-10-10 23:41
  • URL
  • まんがいんく #-
  • Edit

Re: ピリカまんがいんくさま・おばんでした

> ワタシの母の味って言ったら何だろう?
> 多分、お好み焼きかなぁ・・・

<ピリカとお母上の別れはそんなに前ではありません。
だから、時々何気ない時にハッと想いだしたり、
同年輩の方が通り過ぎるとフト母の匂いを感じたり、
そんなことありませんか??
関西風のお好み焼き・・美味しいでしょう・・
私もそんなの食してみたいものです。

  • 2011-10-11 16:24
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

水でゆるめに溶いた小麦粉の中に、黄色いカレー粉を溶かし、じゃが芋と人参が入った熱いなべに流し込む。未だカレールーなんて便利なものは無い頃の初めて口にしたカレー。
これが小生にとってのお袋の味、衝撃的な旨さでした。
  • 2011-10-12 14:38
  • URL
  • たっくんじぃ #-
  • Edit

Re: ニシパたっくんじぃ・おばんでした

> 水でゆるめに溶いた小麦粉の中に、黄色いカレー粉を溶かし、じゃが芋と人参が入った熱いなべに流し込む。未だカレールーなんて便利なものは無い頃の初めて口にしたカレー。
> これが小生にとってのお袋の味、衝撃的な旨さでした。

<おっしゃること、よ~く判ります。
黄色いスパイスの香り・・ジャガイモまで別世界のテイストでした。
「ライスカレー」・・ハイカラで魅力的な食べ物でした。
毎日でも食べてみたい・・金持ちになったら・・そんな時代でした。
  • 2011-10-12 19:22
  • URL
  • よきちのひろ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。