スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・お母さんの腕の中

1月15日・・・ピリカロリーに6番目の赤ちゃんが誕生

ロリー(34歳)・父タンゴ(33歳)・・
zooの人気者オランウータンのヒナちゃん(間もなく4歳)に妹が出来た。
産後のヒナちゃんは未熟、母親が口元を乳首に押しつけても吸う力がない
「このままでは衰弱して死んでしまう」・・と飼育スタッフは考えた。
そこで、やむなく母親と離し人の手による人工飼育なり現在に至った。
が・・・この度の出産は母乳の出も良く、赤ちゃんの乳を吸う力も強い。
すこぶる元気に成長・・去る22日の正午、無事お披露目と相成った。

053_201402252141362f3.jpg

ロリーは赤ちゃんを左腕にしっかり抱え込み、一時も離れることはない。
得意のロープ移動では赤ちゃんの足首を口に咥え、落下予防は万全
特定のトイレを持たないから、赤ちゃんを抱えたまま空中で糞尿の大技
拙い写真だが、ごらんいただきたい・・
左腕に赤ちゃんを抱えたままザクロを握り、右手でミカンを剥く。
器用そうな唇と前歯で白い薄皮までそぎ落とし・・ゴチソウサマ

母親は生後3カ月は何があっても赤ちゃんを自分の身体から離さない!!
それ以降も何年かは赤ちゃんは母の背中でまつわり付いている。
オランウータンの母親は生きる全てが子育て、愛情の具象そのものだ

070_20140225214135f6a.jpg

099_2014022521414291a.jpg

人間のお母さんだって同じこと・・
アタタカーイ両腕の温もりの中で我々は育ってきたのだから・・
*日本列島に大雪をもたらした低気圧が東に去り、22日のzooは晴天、
そこそこにシバレタが元気いっぱいな動物と来園いただいたよい子
何枚かのショットをご覧いただき、冬のzooを感じていただければ・・

064_2014022521414018d.jpg

032_20140225214505aad.jpg

066_201402252145001ac.jpg

067_20140225214501bb0.jpg

避難指示区域内:108ケ所   避難指示区域外468ケ所

by the way・・(2/25朝日新聞記事より)
以上は県調査による福島県内農業用ため池・底土の放射線検出箇所、
底土1kg当たり8000ベクレル超の放射性セシウムが検出とのこと。
桂恋村カモメの素人考えでも、これでは福島県全域に放射能残留が??
稲作は?? 野菜は?? 雨は?? 空気は?? 水道水は??

これからの福島県はどうなるのか??  サッパリ読むことが出来ない

031_2014022521450670d.jpg

我が子をしっかり守っているお母さんの頼もしい両腕なのに
見えない放射線はどんな愛情のバリヤーだって何のその・・
いともたやすく突き破って入り込んでくる力がある

  お上やおエライさま、想い出してごらんよ!!
  あなたにも、ステキなお母さんがいたことを??
  








スポンサーサイト

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。