スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・都知事選挙「公約」

ブログ読者各位
本日、かねてより都知事選挙出北野ココアより公約の発表があった。
以下、原文のまま配信する。  (オドロイター通信)

         ✑    ✑    ✑    ✑    ✑

023_20140130165608f23.jpg

     北野ココア・都知事選挙公約

①公約・・まえがき
地球が誕生して46億年、我々のご先祖様が誕生したのが200万年前、
気の遠くなるような時間が流れて現在に至った。
そして桂恋村の地下で眠っている黒い石は4500年前の植物の化石、
桂恋村から入る太平洋の海底下で採掘されている・・「太平洋の海底炭

002_201401301642367c8.jpg

100年以上前から石炭は産業の米、日本経済に大いなる貢献をした。
その役目が石油・天然ガスそして原発に取って代わられ、近年消滅した。
が・・桂恋村では【釧路コールマイン】が年間約50万トンほど生産、
1部を家庭用燃料に、ほとんどを関西に船輸送、火力発電の燃料となる。
CO2が発生し大気汚染の原因となるが、影響は限定的かつ対策がある。

何万年も放射線を出し続ける原発使用済み燃料・・
*福島のように炉心事故が発生すれば、その地は人の住めない廃墟・・
以上の怖ろしいリスクがある原子力に比べて、古臭いが人にやさしい
そんな4500年も前の古い地層の上で暮らしている桂恋村の人々、
その村民を代表して、私こと北野ココアはここに公約を発表する。

037_2014013016422185d.jpg

②公約・・【地産・地消】のススメ
日本の中心になった江戸から1200万人もが住んでいる東京
外国はもちろん日本の各地から色々なモノが流れ込み、消費されている。
それでも・・江戸前の言葉で形容する東京湾の海産物や料理、
小松菜・練馬大根に代表される自前、つまり【地産・地消】があった。

そこで・・
大都会だから米の栽培は望めなくとも、電力だけは自前発電を提唱する
つまり福島県や新潟県に依存することを止めてはいかがだろうか??
何十㎞、何百㎞も遠く離れた地からの送電は無駄なコストを要するのだ

039_20140130164226a63.jpg

③公約・・新規に原発建設のススメ
与党自民党と公明党は、原発の再稼働を推し進めるスタンス、
アベちゃんは・・「原発ゼロを言うことは無責任」と強い口調で云われる。
私たち桂恋村住民も「無責任はイヤイヤ」・・首相のお考えに同意する。
しかも与党のオエラ方は「安全稼働」は当たり前ヘノカッパとお考えだ

そうであれば・・
アベちゃんイシバさまが「安全」とお墨付きをくださったのだから、
永田町周辺の地下】または【東京湾を埋め立て】、東京原発を提案する。

052_2014013016423144c.jpg

首相が世界に約束「福島原発・汚染水を完全にブロック」した東京五輪
そして、絶対安全な・・【東京原発
スバラシイ日本の首都・東京・・・「リッパ・エライ」と世界からお誉め

地産・地消だよ、電気もね・・アベちゃん   f北野ココア






スポンサーサイト

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。