スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・毎日が日曜日

サラリーマン時代・・・・月・火・水・木・金・土
      桂恋村・・・

勤め先での昼休み、気楽そうに歩いている年配者を眺めて、
いいな~ 俺も早くあんなふうになりたいな~」と思った。
定年過ぎの今、いそいそと歩きながらケータイの若い人を見て、
いいな~ 俺にも黒髪ふさふさ時代があったのかな~
今更クヨクヨ・・今度は昔を懐かしむ情けない桂恋村だ。

日中もマイナス気温の真冬日なのにトボトボ徘徊、一休みして、
ニット帽を脱いで、天頂に掌を当てればツルツル頭皮がポワッと温かい。

061_20130222152149.jpg

徘徊】 どことなく歩きまわること。ぶらつくこと。 (広辞苑)

仕事がないから毎日が日曜日
好きな時に起きて、好きな時に食べて、好きな時に床に就く。
そして・・昼間は徘徊三昧、
正しい徘徊とは何なのか??」
皆さんと一緒に考えて、楽しいブログ徘徊を過ごせたら幸いだ。

062_20130222152152.jpg

徘徊作法Ⅰ 【心構え

軽いジョグや競歩もどきで身体を鍛えよう!!」
徘徊だから、そんな立派な目的意識は荷が重すぎる。
上手な写真を撮りたい!!」
徘徊だから、カメラを扱う緊張感とは縁がない。
今日は家に戻ることが出来るかな??」
徘徊だから、玄関を出れば糸の切れた凧、どこへ行くのか判らない。

何も考えないでボーツ・・」
徘徊ココロ構えは気楽で気持ちがイイ。

008_20130222152417.jpg

徘徊作法Ⅱ 【準備

午前10時ごろ家を出て帰宅は午後3時、時には薄暗い6時過ぎに、
長丁場になるから、それなりの装備が必要だ。

ホットコーヒー・チリ紙・ハンカチ・財布・小銭・
老眼鏡・ボールペン・ナイフ・消毒薬・傷バンソウコー
・・

以外に日差しが強くて、喉の渇きを自販機のお茶で癒すことがある。
うっかり財布と小銭を忘れてくると、喉がカラカラ・イガイガ苦しい。
辺りを見渡して、人気が無いのを確かめて「ナマンダブ」とお念仏、
お地蔵さんのお賽銭をかっぱらって自販機へ、ようやくお茶にありつく。
黒髪が去って逝ったのは、御地蔵さんのバチが当たったのだ・・??

063_20130222152156.jpg

徘徊作法Ⅲ 【対人関係

一旦自宅玄関を一歩出れば足まかせ!! どこへ行くのか判らない。
すれ違う人には、すれ違う犬や猫にも、大きな声で「こんにちは
返事があろうが?なかろうが?声かけをすればキモチガイイ

オオッ カッコイイ
大フアンの夏菜さんタイプとすれ違い、振り返って後ろ姿をウオッチング、
後を追いかけたいが、ここは我慢なのだ。
以前のこと、釧路駅前ですれ違ったジェシカさんタイプにボーツとなり、
彼女が入っていった美容室 窓から中をしばらく覗いていると、
ふと人の気配に振り返ると、そこに駅前交番のお巡りさんがいた。
逃げた! 一目散で駅横の駐車場に逃げ込み! 何とか撒いた!!!
それ以来、首が痛くなるほどの振り返りをしても、後追いは止めた 

065_20130222152159.jpg

徘徊作法Ⅳ 【迷い道

おおっ キタキツネさんの足跡 新居か?」
足跡を追っかけていると・・ドン
雪庇を踏み抜き、雪で覆われた川に落ちてしまった。
そんな危険はあっても里山、迷って戻れないことはない。
ところが、街中ではそうは問屋が卸さない。

遥か昔、神奈川でのこと・・街中徘徊でキタキツネさんと再会
ふと気付くと、自宅に戻る道も、家内の顔も忘れてしまった。
ようやく自宅に戻ったのが、それから1年半過ぎのことだった。
スマヌ・スマン ゴメン・ゴメン
平身低頭、ひたすら謝り続け、何とか家内の怒りが収まった・・ホッ
実に貴重な経験だった
*** 正しい教訓
で迷っても自宅に戻れるが、で迷えばしばらく自宅に戻れない】

066_20130222152409.jpg

徘徊作法Ⅴ 【鼻歌】

♪♪・・歩こう 歩こう 私は元気・・
トトロもサツキちゃんもメイちゃんも歩くと気持ちがよくなり、歌がでる。
桂恋村の徘徊も気持ちがいいので、自然に鼻歌を口ずさんでしまう。

♪♪・・和菓子バカよね オバカサンよね・・
コンビニがあったので立ち寄り、豆大福を贖いパクパク 「旨い!!」
鼻歌だからナンセンス、意味がないから気楽で気持ちがいいのだ。
昨日も今日も冬晴れの桂恋村、さて・・これから鼻歌交じりで徘徊だ。

    ♪♪・・・バンリちゃんはね~ 
    カイエダっていうんだほんとはね
    だけどセコイから 訴えられて 
    金返せって言われるんだよ~ 
    恥ずかしいな バンリちゃん
・・♪

071_20130222152413.jpg

あの~ バンリちゃんを党首に選んだミンヌシ党の皆さん!!

バンリちゃんは都合が悪くなるとキョロキョロ周りを観察して、
自分を大臣に据えて下さった大恩人菅さんの悪口までペラペラ

「20年前はだったが、その後の日本の環境は全く異なっているため、
 今はになっていても、私の知ったことではない」

訴えられた安愚楽牧場の件で、そんなような弁解なさってますね??
エライ・・ご立派な【手の平返し】の得意技が決まりました。
こんなスバラシイ大技一筋のバンリちゃんですから、次は・・??
ミンヌシ党の【土台返し】の大技を狙っていますね??

皆さんが土台の下敷きにならなよう、老婆心ながらご注意まで


 
 










 

















きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。