スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・ナデシコ科

     桂恋かもめ歌 050 005_20110213194154.jpg 東京五輪音頭

ゴックン・・「フワ~」・・ボ~ッ 

只今、7月26日・午前3時半・・ 
濃い目に炒れた苦いコーヒーを流し込んだが、眠気を取れそうもない。
桂恋村は日本の東端、もうシラジラと明けてきた。
五輪サッカー予選、ナデシコ日本対カナダのTV観戦が終わって一服だ。
ウト ウト~
ボ~ッとしていたら表から眩しい朝日、やむなく朝飯前に浜の散策だ。
おはよう
ヤマブドウの隙間から覗く白い小さな花、思わず挨拶をしてしまった。
エゾオオヤマハコベ・蝦夷大山繁縷】れきっとしたナデシコ科なのだ。

by the way・・
本日は豪華客船・飛鳥Ⅱが釧路港に停泊する。
定員約1,000名、50,000tもの日本籍で最大級の客船、
釧路港でのショットをご覧いただきながら、ナデシコに思いを馳せたい。

008_20120727050142.jpg

なでしこ   エコノミー席
男子     ビジネス席


世界王者なのにエコノミー
五輪開催を間近に控えたロンドンの地元紙にこんな記事が載った。
16日、直前合宿で欧州に向かったなでしこには、
少し広めのエコノミー席が用意されたが、同じ便の男子はビジネス席。
日本サッカー協会は「協会の規約に従った」とにべもない。 
 (朝日新聞・7月26日)

004_20120727050240.jpg

ケチ 協会の石頭!! 名誉総裁は高円宮妃久子さまなのに!!

熱烈なフアンを自認する桂恋村は・ギリギリ・歯ぎしりなのだ。
男女間の差別、特に女性サポーターは口惜しくてたまらないだろう。
けれど・・冷静に考えると、なでしこの現状の立場が浮き彫りになってくる。
協会幹部やマスコミは、「なでしこにはエコノミー席が妥当」と考えている。
残念ながら、女子サッカーの未来を期待していても、信頼はしていない。
まだ一過性のブームなんでは?」と危惧しているのだ。

027_20120727050530.jpg

ピリカたち、ワールドカップのように、また世界中をシビレさせてね

メダルや勝ち負けなんてどうでもいい!
バルサのようなパス廻しにこだわったファンタジ・サッカーだ。
そして、この五輪でも世界中から称賛を得れば、
次回からは、協会がニコニコと黙ってビジネス席を予約するだろう。

019_20120727050603.jpg

もう、昔のことだが・・
稲尾・金田さんが投げ、長島・中西さんが打つ
そこには本当のプロ野球があった。

ところが、【ID野球】なる造語を引っ提げた捕手アガリが監督になると、
投手はけん制ばかり、打者はベンチをチラホラ見るだけ
だらだら長い時間がかかる駆け引きプロ野球が始まった。
ああ~ つまらん 面白くない
TVの視聴率は下り傾向、球場入場者にも陰りが見えてきた。

そんな時、アメリカでの野茂さんの活躍、イチローさんのシアトル行き!!
投げる・・打ち返す・・走る
メジャーリーグTV中継のシンプルな野球が新鮮だった。
そこには日本で消えてしまった本当の野球がある・と・思った。

055_20120727050636.jpg

例えは悪いが、なでしこサッカーはメジャーリーグベースボールなのだ。
時間を浪費するだけの観客にツマラナイ、駆け引きサッカーは存在しない。
無駄な反則、大袈裟な痛みのジェスチャー、ダラダラ交代、小競り合い、
そんなツマラナイ駆け引きがないから、ロスタイムはほとんど無いのだ。
だから見ていて面白い
川澄さんが走り出すと・・オオッ! 期待感でググッと引き込まれる。

073_20120727050711.jpg

どの代表選手も姿かたちは日本人の基準外、表面上の魅力はない。
アメリカやヨーロッパ選手には、ハリウッドなみの美女がいらっしゃる。
カッコイイにシビレ、対戦相手なのに忘れて応援してしまう。
外観上では完全に負けている。
が・・・プレー外での笑顔をよくご覧いただきたい。
例えば大野さん・・
はにかんだ笑顔は、ギュッとハグしたくなるほど可愛い

    075_20120727050758.jpg

大好きなサッカーを続けたいよ」!!

若い女の子なのに、おしゃれの費用は遠征費に消え・・
コンビニでアルバイトをして食いつなぎ・・
サッカーができる勤め先や所属チームを探した。
まっしぐら、ひたむきな、ナデシコたちなのだ
だから、あんなに無邪気でステキナ笑顔が生まれるのだ

062_20120727050834.jpg

何もできない桂恋村だが、応援の歌ぐらいはどうにかなる。
懐かしい、日本中が輝いたあの東京オリンピック
東京五輪音頭の2番を声高らかに歌うのだ。
なでしこのために・・読者の皆さんもご一緒に・・・

     ♪♪・・・はぁ~
     待ちに待ってた 世界のカモメ

     ソレ トトントネ
     西の国から 東から
     ア チョイトネ
     北の空から 南の海も
     越えて日本へ どんときた
     よいしょ こ~りゃ どんときた
     オリンピックのハゲスガタ
     ソレ トトント トトント ハゲスガタ
・・・♪♪

・・・髪フサフサの方も、なでしこさんにケガないことを祈るのだ!!








 
スポンサーサイト

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。