スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・ほっぺニコニコ

桂恋かもめ・ほっぺニコニコ 001 【栗おこわ】 019_20110320094743.jpg

ピローン

カモメールの受信だ。
・・?・・以外にも!! 近くにいたんだ
さっそく読者の皆さんにもメールを披露することから始めたい。

008_20110208184124.jpg

【ピリカ・コロボックル】の件
送信: カモメ族のユリ
宛先: katurakoi.maehama@mopera.net
ニャー ギャー 

岩見ヶ浜に棲んでおりますユリと申します。
09・27投稿記事【桂恋かもめ・白鳥伝説】を拝見しました。
ふむ・・ふん・・と読み終え、「ああーそうなんだ!!」と直ぐに察しました。
ピリカ・コロボックル】の末裔はこの人ですと??
コンビニ・カモメイレブンさっちゃんを推薦いたします。
本人も自覚しているようで、近々DNA鑑定に出向くとのことです。

ご存じのとおり、我々カモメ族はどこにでも気軽に飛んで行きます。
「アイヌモシリのほとんどの地を熟知した」と自負する私からみても・・
さっちゃんほどの該当者は見当たりません。
色白で小柄、こぼれんばかりの色香・・際立つ容姿は別にしても、
あのやさしいココロネは正に【白鳥伝説】に相応しいと思われます。
些細なトラブルでココロ穏やかでない時・・
物事がうまくいかずココロ沈みこんだ時・・

あの屈託のない笑顔で、どれだけのカモメ族が救われたことでしょう。
以上の理由をもちまして、さっちゃんを推薦いたします。

ニャー ギャー
kamome.soft live mail 2011 09/30

046_20110930212822.jpg

・・・長袖が欲しいな !!

Tシャッ1枚だけでは、ちょっと肌寒い。
葉が落ち、辛うじて残った黄色の葉が寒々しい【オオイタドリ】さん・・ 
最後の気力をふりしぼる【ユウゼンキク】さん・・
そんな春採湖畔・5kmを一周して自宅に戻ると、こんどは汗ばんできた。
帰宅途中、リヤカーを引っ張る【エゾシカ宅急便】さんに出会った。
カモメのユリさんからの小包が届いていた??

006_20110930212742.jpg

・・オオッ・・うまそう!! 
包みを開けると、そこにはツヤツヤした【栗おこわ】だ 
どどっとヨダレが流れてしまう。
手紙が添えてあった。

008_20110930212707.jpg

     ✑     ✑     ✑     ✑
神戸港のユリカモメさんから【丹波の栗】をいただきました。
さっそく【栗おこわ】を炊きましたので、お裾分けのつもりです。
モチもウルチも飛騨白川村のトンビさんから頂戴した美味しいお米です。
口当たりを考慮して、モチとウルチの比率は2:1としました。
同封の【朴の葉】で包んでお召し上がり下さい。
栗のほのかな香りを消さないよう、香りのある青葉は使いません。
今回は、ひぶな坂の【六花亭・庭園】より枯葉をいただきました。
小さな秋を・・どうぞお召し上がり下さいませ。   岩見ヶ浜 ユリ
     ✑     ✑     ✑     ✑

・・今朝のメール、さっちゃんをよろしくとの意図だろうが・・
 こんな旨そうなマイナイだったら、どんどんいただくのだ・・

007_20110930212918.jpg

美味しいものを、風情たっぷりでいただいた。
腹ごなしに、浜が見える丘を歩いてみた。
ちょっとだけ冷たく感じる浜風だが、気持ちが好い。

010_20110930212946.jpg

ほっぺニコニコ・・・桂恋村はシアワセのひととき・・・















 
スポンサーサイト

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。