スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ旅

ワァー眼が回る! ワァー酔いが回る! えらいことになった

釧路を旅立つ前の晩、カモメ仲間の壮行会でしこたま飲まされてしまった。
2日酔いのうえに雷雲の発生、身体がもみくちゃになってしまう。
釧路から日本海を南下する飛行は、とてもつらいフライトになった。

006_20110330160853.jpg

この旅の目的は二つ!!
一つは、飛騨のカモシカさんからの報恩講へのお参りの誘い、
日程が合えば、北陸カモメさんの懇親会に参加させていただける。
釧路からターボエンジンを全開にして、3時間・・
必死で、金沢駅前に辿り着いた。

ぴかぴかヤカン 

目標の(三枝一将さん作)ヤカンが見えたときには、ほっと涙がでた
さてここからの旅の記録は、桂恋村教育委員会・前浜賀茂吉が担当する。

009_20110330160938.jpg



カモシカさんの茅葺家屋では【ほんこさま】の準備で大忙し。
阿弥陀如来と親鸞聖人の恩に報いる仏事が【報恩講】、
この地では親しみをこめて【ほんこさま】と云う。
ありがたいお経文の後の酒席・・
精進料理は全てカモシカさんの心を込めた手作りだった。
今の時代、手間暇のかかる自家製は珍しくなった。

019_20110330172629.jpg

013_20110330172501.jpg

014_20110330172541.jpg

豆腐、わらび、ぜんまい、あぶらな、きくらげ、ニンジン、きのこ類、
よもぎもち、とちもち etc
村の豆腐やさんで購った豆腐以外は自家製である。
ああぁー うまいなぁー
自家製の栃餅で・・不覚にも涙・・こたえられない飛騨の味だ。

021_20110330175316.jpg

ワンワン また・こいよ ワンワン
跡取りのぱぴおんさんが別れにそう云ってくれた。


北陸カモメさんの懇親会に呼んでいただく。
どの顔もなつかしい。
男は凛々しく、女は情が深い
他国から、そう云われてきた【白川の男と女】は皺だらけになっていた。
けれども、心根は昔のままの飛騨1番だった。

025_20110330181026.jpg

        ✒    ✒    ✒    ✒

いつも、ホットさせてくれるコーヒーショップ【
物知り博士の店主も店内も何も変わっていない。
静かに時が流れていた。
表の花札は【二梅】・・旧暦の村で【三桜】をじっと待っていた。

039_20110330183217.jpg
     036.jpg   037.jpg


さてさて、桂恋村へ帰る時間が迫ってきた。
往路は乱気流で難儀なフライトだった。
その反省から、帰路は一気に上昇気流に乗ることにした。
桂恋村の仲間カモメの土産はウミネコトマヤ宅急便で手配した。

金沢・香林坊の出発点から・・
いくぞ!!
【郡順治さんの走れ!】と競争することにした。

044.jpg

桂恋村は寒いぞ
着いたら、靴下を買ってやるから、ガンバレ!!


























スポンサーサイト

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。