スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・60日間減量:4kg

ううん・・?? ベルトが緩い??

3日ほど前のこと、ベルトの穴が1つ分だけ緩いような気がした。
痩せたのか??」・・と・2カ月ぶりに体重計に乗れば4kgの減
ひょっとしたら??」
タンスの隅から、過っての愛用リーバイス・28インチを取り出す。
おおっ!!うれしい、穿けた!!
少しだけ肉に食い込んではいるが、501は私の腰フレンドに復活だ。

♪・・は~け~た、はけた、はけていながら行く俺に・・♪
口からデタラメ、哀愁列車の替え唄まで出るルンルン始末

002_20150326170729c32.jpg

体質改善のために・・この2カ月間は涙ぐましい日々

去る1月21日のこと、
心臓外科医師よりいただいた・・【浮世暮らしイエローカード
改善しなければ、怖ろしい管人間化、家族に迷惑現象化が迫る
検査・診断・・結果は血圧降下剤投薬と食事栄養指導の数々、
その途中経過報告アレコレ、しばしのお付き合いを願いたい

* 途中経過ではあるが、測定結果を報告させていただく。
   LDLコレステロール(悪玉)    219 → 104
   トリセグライド(中性脂肪)     247 → 138
   HDLコレステロール(善玉)     41 → 42
   血圧(午後)  1/22: 16293   3/21: 118~81

006_20150326170733df1.jpg

僅か60日間の短きなのに、数値はカモメ身体の改善を示している。
その改善の日々60日間の「ガマン・我慢だ」は以下のとおり

① 3時のオヤツも含め間食を一切しない
② 菓子類を一切食べない、スイーツ・ゼロ
③ コーヒーはクリームや砂糖ゼロ、薄めのブラック
④ タバコ・アルコールはゼロ
⑤ 規則正しい食事は家内任せ・・少量の1汁4菜が基本
  運動が出来ない冬場だから、摂取カロリーを1日1800以下に

以前は暴飲暴食、腹いっぱい・・「旨い・楽しい」
今では・・「腹減った・アンコが欲しい
意思薄弱のカモメに・・耳元で「もう止めようよ」と死神の声が?
誘惑に耐えて、ひたすら・・ガマン・我慢なのだ・・

006_20150326170737ba6.jpg

全ては老衰に憧れ、 管人間を避けるためのガマンだ。
ふと・・髪に手をやれば・・「オオッ、ボリュームが、増えたのか??」
慌てて鏡を覗きこんだが・・増えたような? 増えないような??
・・・う~ん・・・??・・さて??

しらしらと氷かがやき千鳥なく 釧路の海の冬の月かな (啄木)
てかてかと頭かがやき私なく 釧路の男のタンチョウツルかな (ひろ)







スポンサーサイト

桂恋かもめ・スッテンコロリ

 「オオッ!!」  スッテンコロリ ☆

去る21日のzoo・・
前夜の雨で雪が融け、今朝のシバレでそれが凍ってスベスベ・ツルツル
下り坂で、日頃から落ち着きがなくそそっかしい私は両足をとられ、
スツテンコロリ ☆
どういうわけなのか? 顔面からツルツル路面に着地してしまった。
63kgの体重を左頬の一か所で受けとめてしまった

007_2014122620493695b.jpg

・・・・・・??・・・・

大丈夫ですか? この氷で冷やして?
売店のスタッフの優しい声で・・ようやく我に返った。
後から考えると、転倒からしばらく何分間は全く記憶が欠如していた。
スッテンコロリの衝撃、私は立派な脳しんとうに罹っていたのだ。

気づかってくださったzooスタッフの皆さんには感謝でいっぱい
アリガトウゴザイマス

012_20141226204949e8d.jpg

」 → 

zooから我が家まで・・ツルツル雪道を慎重運転で約1時間、
帰宅して鏡を覗くと、そこに映っているのは【お岩さん】???
左眼の周りが青く腫れ、つぶれた左眼はボ~ッ  
ズッキン・ズッキンコ・・直ぐに床につき、氷で患部を冷やした。

明朝・・左眼は半分が隠れ、周りはから紫色に変わっていた。 

019_2014122620494271b.jpg

きれいな脳ですよ

ズッキンズッキンコ
頭痛があるので万が一を考え、総合病院・脳神経科で検査をお願いした。
頭部レントゲン、頭部CTスキャン・・
検査が終わり,医師の笑顔所見でココロ晴々
画面で見るジャガイモのような私の脳は、正常のお墨付きをいただいた。
丈夫な身体を下さった両親に「アリガトウゴザイマス

024_20141226204947ca8.jpg

」 → 「黄色

今日は??・・転倒から5日が過ぎた26日、鏡を覗くと、
患部は黄色に変わり、腫れも退き、視力も回復してきたようだ。
が・・ズッキン・ズッキンコ
頭痛を治めるにはもう少し時間がかかりそうだ。
それにしても・・
あんな激しい転倒なのに、手も足も胴体のどこも痛くない??
眼を閉じて、よ~く考えれば?  あの時、身体が着地する瞬間
身体と地面との間を一瞬、風が流れたような気がした??

021_20141226204948e31.jpg

あの風の正体は、ご先祖・白蛇さま

そうだったのだ
白蛇さまクッションになってくださったので、私はこの程度ですんだ!!  
白蛇さま、アリガトウゴザイマス
御恩を忘れずに、これからも、
よい子と、動物たちと、いつまでもナカヨシコヨシします

















 

桂恋かもめ・胃カメラごっくん

カラカラ カラカラ  「のみた~い

去る18日のこと、ここは【釧路がん検診センター・診療室】、
間もなく胃がん検診・・・喉カラカラ、何でもいいからが欲しい!!
いつもは寝起きにコップ1杯程度の湯ざまし麦茶をゴックンしてから、
濃いめのコーヒーフ~フ~、大きなマグコップ1杯で「おはよう」なのに

「当日は検査終了までは、飲食は一切しないで」・検診センターのお達し
なのに・・前夜食したサラダセンベイの塩気のせいなのか・・「

006_20140820160813f99.jpg

ゴックンコ  「うま~いもう1杯下さい
と哀願する私に・・「・・????の看護婦さん

内視鏡検診の前処理として飲まされた「胃をきれいにする薬
小さな紙コップ1杯の濃いめの液体だが、渇いた喉には救いの神
「皆さんは嫌いな薬なのに・・鼻をつまんで飲む方もあるのに」
苦笑いの看護婦さんは、お気の毒そうな顔で?? 私を眺めている

002_2014082016080677d.jpg

今のところ、ガンの可能性はありません

私は小心者、そのせいで過去に患った胃潰瘍治療で馴染みの胃カメラ、
10数回もゴックンなので胃カメラゴックンコはもはやベテランの域、
何の苦痛もなく、それこそあっという間に修了、口を拭っている私に、
ポラロイド写真を見ながら、医師は淡々とご説明くださった。

これも、ご先祖・白蛇様のおかげ・・
アリガトウゴザイマス」と感謝のココロでいっぱい。

010_20140820160814ba8.jpg

硬貨チャリンコ  ペットボトルガッシャンコ

検便・検尿・前立腺検査のために採血・・検査結果は後日なのだが、
胃がんの心配がとりあえずなくなった安ど感で、「ヨシヨシ・ニッコリ
喉の渇きに急かされ、キャップを開けるのももどかしく・・ゴクリ

ゴホッ ゴホッ オ オ ゴホッ
焦って飲んで、器官のどこかに入り込み、ムセテしまい苦しい!!
ポトリ・・・手の方がおろそかになり、ボトルを落としてしまった

025_2014082016081237c.jpg

アララ・・これはマズイぞ

ビッショリ・・・零れた中味でジーパンが濡れてしまった。
何だか、オシッコを洩らしてしまったような感じ
キョロキョロと周りを見渡したが、誰もこのことに気づいていないようだ!!

腰をかがめて歩き、会計を済ませて、また腰をかがめて自家用車まで、
自宅に着いたら即、洗濯機に向かい、家内に内緒にポイ
そっと着替えてから、何事もなかったように・・「タダイマ、検診OKよ

033_20140820160909921.jpg

ゴックン・・ウマイな~

桂恋村の浜や丘、いつものように朝の散策を終えて・・
自宅で落ちついて、ゆったりと味わうコーヒータイムは幸せだ
が・・運動神経も老化したのか、水を飲むのも粗相がある年齢になった。
昨日お漏らししたのはアクエリアス、只のだが・・
 オシッコを洩らしてしまう時がいつかやってくるのかな??」

043_20140820160912cde.jpg

ご先祖・白蛇さま、いろいろありますが・・
これからも愉しい日々をよろしくお願いいたします














桂恋かもめ・趣味のケンケツ

冬場の運動不足のせいで太り気味ですので、
 1㍑でも1升でも、いくらでも血を差し上げるケンケツをしてください


ここは・・北海道赤十字血液センター・ぷらっと946献血ルーム、
にこやかな笑顔の妙齢ピリカはOK、パソコンの質問ページに向かった。

054_201404080845362e9.jpg

「あの~
不特定の異性または新たな異性との性的接触があったかの質問ですが、
ココアちゃんとガラス窓越しの接触がありましたが、該当しますか?」

私の疑問に受付の妙齢ピリカは・・「ココアちゃん?? 女性ですか??」
ハイ、ココアちゃんは6才の成獣、雌のアムールトラです
 彼女と私はナカヨシコヨシ、ガラス窓越しにペロペロキッスを
眼を丸くしたピリカは呆然と・・部屋の奥にフラフラと消えてしまった。
替って奥から登場したのは百戦錬磨ベテランピリカ・・にこやかに一言

彼岸も過ぎてポカポカ陽気、芽生えの春ですね~」
ピリカは笑顔で、隣の診察ブースに向かうように指差した。

006_20140408084548ee6.jpg

by the way・・・
ピッカピカの1年生が大きなランドセルで「オハヨウ」の季節、
明け方は氷点下でも日中は5度まで上がり、風が無ければポカポカ陽気、
ペロの林ではキタミフクジュソウ・北見福寿草が「ハロ~
日照時間の延伸はホルモン過剰分泌、もうワケガワカラナイ

年間3回可能の献血は69才まで・・私の70才の誕生日は10月、
4月に献血したのだから、献血可能なのはあと2回のみ
残り少ない楽しい献血を惜しんでのアレコレ、しばしお付き合い願いたい。

032_2014040808454109f.jpg

桂恋村では、ケンケツは趣味になるんですか??」

世間の皆さんの中にはそんな疑問をお持ちの向きもいらっしゃるだろう?
が・・趣味とはあくまでも個人的な感情から発生するもの、
旅・料理・カメラ・音楽・読書・バイク・各種スポーツなど世間に様々、
それらをナゼ趣味と云うのか? 先ずは広辞苑から定義を探ってみた。

*【趣味
① 感興をさそう状態。おもむき。あじわい
② ものごとのあじわいを感じとる力。

さて、ケンケツはどうなのか??
ふかふかベッドで、ニコニコ笑顔のピリカを傍らにして横たえる心地よさ、
僅か400mlでも、腹周りから余分な脂が400g減ったような満足感、
ベッドから立ち上がった瞬間のクラクラ・フワ~浮遊感がたまらない
それは私だけが感じるあじわい、広辞苑のお説どおりステキな趣味だ!!

041_201404080845450aa.jpg

あの~ 日赤のおエライさまに一言申しあげたいのですが

3月末の愛知県血液センターのおバカぶり、大問題ですよ!!
私のケンケツは趣味だから、「老人の血はいらない」とジャボジャボ
下水道に棄てられてもニコニコ、私は文句は言いません。でも・・・
愛知県で棄てられた約1000ℓの輸血用血液の素は【やさしいココロ
愛知県の職員は、2796人の善意をポイ捨てしたのでは??

046_20140408084547e5d.jpg

*4月3日の新聞各紙、NHKの報道によれば・・
愛知県赤十字血液センター(瀬戸市)で、3月31日のこと、
2796人が献血した血液が規定よりも高い温度で長時間保存され、
1041ℓの輸血用血液を廃棄したとのこと。
原因は保存温度管理ミス・・
冷却機が故障、警報ブザーが鳴ったにも関わらず職員はそれを無視、
血液は2~6℃の保存温度を超え、最高13,5℃で15時間に放置された。

DSC_0702.jpg

OS☆U】はご当地アイドルグループ、
愛知県赤十字血液センターは彼女らを献血大使に任命した。
写真は血液センター訪問、【献血は愛のアクション】がキャッチコピー、
センターは【Love in Action】で浮かれていたのでは???

3月末日の事故当日、7人もの職員がいたのに? 遊んでいたのか??
2796人ものココロを冒涜した行為は謝って済まされる問題ではない
いい加減な職員はよ~くお考えいただき、深い自戒をされることだ

os☆u

日赤職員7人 × 年3回1200ml = 8400ml
だから2796人分・1041ℓを職員が弁償するには・・1041000÷8400

あなた方は124年も生きてケンケツ出来ますか??

017_2014040808490647b.jpg

ペロの林のミニ湿原、
ハロ~ 春が来ましたね
・・と・ヤチボウズさんは雪と氷から顔を覗かせた。
ヤチボウズさんはノンビリ、身長は1年に1cm伸びるだけ、
ここでは身長50cmほどだから、年齢は50才ほど。

日赤職員の皆さん・・124年もケンケツするのは大変なことだよ~ 
ヤチボウズさんの2倍以上長生きしてガンバッテよ~





 

桂恋かもめ・献血のススメ

ギターはスポーツ!!」

深沢七郎さん(1914~1987)は、そんなことをどこかで書いていた。
あのエライ小説家でフラメンコギターの名手だと言われたお方、
桃原青二の別名をもつ職業ギターリストがおっしゃったのだ。
・・・??・・
ギター演奏のどこがスポーツなんだろう??
そうであれば・・ピアノ三味線もスポーツなのか??
エライ先生がおっしゃるのだから、凡人はとりあえず納得した

    深沢七郎

スポーツ】 ・・広辞苑
陸上競技・野球・水泳・テニスなどから登山・狩猟にいたるまで、
遊戯・競争・肉体的鍛練の要素を含む身体運動の総称。

多分、先生は「ギター演奏は激しい身体運動」とおっしゃったのだろう??

024_20130723084539.jpg

ズズ パクリ  「ウ~ッ

ホカホッカご飯の上にぶっかけた納豆を一気に飲み込んだら、
喉の上の方に引っ掛かって、そこでご飯が留まってしまった。
苦しい・・息も出来ない!!
ズズズ
味噌汁を流し込み、何とか奥の方に送り込むことが出来た。
ヒリヒリ  ジ~ンジ~ン
焼けるような熱い味噌汁・・喉を火傷してしまった

朝食の納豆ご飯も・・・過激なスポーツなのだ

027_20130723085029.jpg

ツルッ ザザザザ オオッ 滑る

7月20日午前4時、ここは桂恋浜の崖の上、
遥かに太平洋を望み、約30mの眼下は潮流が白く渦を巻いている。
海霧に煙る崖はミヤコ笹の群生、視界は3mほど足元がよく視えない。
黄色い「トウゲブキ」の花を発見、カメラを構えて近寄ると・・ツルッ
濡れた笹の葉で長靴がスベリ転倒、そのまま私は崖下に落下した
ズズズ・・・2mほど墜ちてガキッ・・ハマナスの枝に引っかかった。
・・・ 命拾い
オソロシイことだ・・墜ちていれば間違いなく黄泉行きだった。

野の花の写真パチリ・・・命を賭けた過激なスポーツだった
そして、納豆ご飯、私はリッパなスポーツマンになってしまった

002_20130723084544.jpg

ブ~ツ 
「ハイ・・高いですね血圧??」
 「あの~ 1000ほどありますか??」
「エエッ?? そんなにあったら死んでますよ・・上が150です」

今から5年前のこと、ここは那覇市・市役所前、
国際通りに向かって歩いていると、日赤血液センターの看板を眼にした。
沖縄の旅は2週間の予定、時間はたっぷり余るほどある。
「沖縄旅行の想い出に献血もわるくない」・・とドアを開け受付に、
ボ~ッ
そこには比嘉愛未さんと見紛うお方が・・心臓がドキドキ
400でお願いできますね??」
 「ハイ・・400でも、4000でも、1升でも好きなだけイイデス」

楽しい沖縄旅行・・・心臓ドキドキ、私はスポーツマンになった

005_20130723084549.jpg

チクッとしますよ、指先にジーンと痛みやシビレないですね??」
 「ありません・・心臓のほうでドキドキ・ドッキンコですが
あらら・・・頭から湯気が出てますよ??」

ここはイオンショッピングセンター内【日赤ぶらっっと946献血ルーム】
このベッドに横になって、リラックスして下さい
 「ハイ・・あの~ ズボンも脱ぐんですか??」
バシーン 頭を叩かれた。
あなたは日赤釧路病院で浣腸ツンツン
可愛い看護婦さんをからかったら、反対に脅されてしまった!!
スポーツは愉快で楽しい!!

034_20130723084713.jpg

釧路駅から北に向かい、鶴見橋を渡ればイオンショッピングセンター、
その所在地は釧路市鶴野、すぐ裏手から釧路湿原が広がる。
タンチョウの街、釧路を象徴する鶴づくしなのだ。
そのセンターから更に北に15分ほど走れば釧路ZOO
「スポーツは楽しいね」・・と、なかよしのココアちゃんが待っている。

034_20130723084719.jpg

桂恋村の朝晩は15度以下・・涼しい!!
猛暑の日本から抜け出して、桂恋村にお出でよ。
タンチョウを観察して、ココアちゃんと遊ぼう!!
そして、楽しい献血スポーツでキモチガいい


一石二鳥改め・・「日赤一鳥」で













 

きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。