スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂恋かもめ・北の誇り

母のお腹に小さな命「オギャ~」 → 自分のお腹に小さな命「オギャ~
スーツであらたまって「成人おめでとう」 → 我が子に「卒業おめでとう
会社エンジン「仕事に燃える」 → 花束をいただき「お勤めごくろうさま
赤いチャンチャンコで「おめでとう」 → 白装束で「ナムアミダブツ

以上は20年毎の【ビフォア・アフター
10年を「ひとむかし」と言うならば、20年は「ふたむかし」、
「ふたむかし」を4回重ねれば・・
可愛い赤ちゃんだったのに、黄泉バスに乗り込む人に? 長い歳月だ。

      さん岡崎

「冬季五輪・女子500m」 × 「連続5回」 = 20年間トップアスリート

ピリカの名は岡崎朋美さん
痩せた女子のウエストよりも太そうなと、エラの張った
大きく見開いたで・・・20年間も40秒を全速力で駆け続けた。
言いかえれば・・彼女の筋肉は20年間衰えることは無かった!!
ふたむかしも・・エライ」・・これしか言いようがない凄さなのだ!!

     岡崎Ⅱ

その物凄いピリカは只今42歳、25年前は可愛い高校生だった。
釧路市街から東端、ピリカの学び舎は【釧路星園高校】、
少子高齢化のせいで廃校となり、ペロの森の片隅にひっそりと佇む。
12月初旬の冷えた日のこと・・
かって少女が駆けていた校庭をウロウロ徘徊、ピリカに想いを馳せた。
拙いショットをご覧いただき、北の誇りアレコレにお付き合いのほど

011_20131220191055f88.jpg

北の誇り・・ピリカ岡崎朋美さん

1971・9・7 斜里郡清里町生まれ 42歳・1児の母
1994:リレハンメル、  1998:長野、  2002:ソルトレイク
2006:トリノ、  2010:バンクーバー、  冬季五輪5回連続出場
長野五輪・スケートスピード女子500m・・銅メダリスト
ベストタイム:37,23・・2005年

大きな瞳と笑顔に魅せられたフアンは多い、
皆さんにも、応援ブログを覗いていただきたい → 【岡崎朋美

012_20131220191100c27.jpg

目標は・・連続6回出場・ソチオリンピック

去る10月のこと、全日本種目別選手権・500mで6位の成績、
W杯・出場権を逃し、ソチ五輪を見据えた競技スケジュールは崩れた。
それでも12月7日のジャパンカップ第4戦で優勝、気力は衰えていない。
あと1週間後の28日(土)・・長野エムウエーブでピリカは燃える
五輪代表選考会で全力を尽くす覚悟なのだ!!!

015_20131220191105309.jpg

陸上競技では100m、水泳競技では50m・・スプリントは筋力世界
スケート競技では、それらに匹敵するのが500mなのだ。
42歳のハンディをモノともせずピリカは筋力競争に挑戦する!!

エライ」を通り越せば、もう「・・・・」何も言えない。
フアン心理とすれば・・
あなたは北の誇り、それだけで十分・・
 もうオリンピックなんてどうでもいいよ


022_201312201913041bf.jpg

by the way・・
新聞報道によれば、去る10月22日のこと、
高橋はるみ北海道知事は自民党・細田博之幹事長代理を訪ねた。
目的はカジノ推進議員連盟会長・細田さんに「カジノ誘致」のアピール、
小樽市長と苫小牧市長、そして釧路副市長が同席していた。

釧路市は今年7月、カジノ誘致に乗り出し・・担当者の弁は、
「環境と文化を守っていくには、観光業が成り立たなければいけない」・・と
023_20131220191308cef.jpg

棚からボタモチ」・・・親切な方から5000万円をいただいたように??
濡れ手で粟」・・・賭場を開くだけで福沢諭吉さまが乱れ飛び大繁盛??
左うちわ」・・・何もしなくても、阿寒湖畔は賑わい続けウハウハ??
桂恋カモメはそうは思えない・・
阿寒に犯罪が増え、汗をかかない行政と観光業者は破綻するのでは??

* 【国際観光産業振興議院連盟】 略称:IR議連
立派なお名前を持つエライ先生さまの団体は・・通称「カジノ議連
社民党と共産党を除く超党派で現在135名の先生さまを有する1大勢力、
最高顧問の椅子にハロ~アベちゃんがお座りになっている。
ご立派な道徳教育を提唱される先生さまはバクチ好きだった

041_20131220191313063.jpg

あの~
北の誇りのピリカ岡崎朋美さんの大先輩「橋本聖子」さま・・
北海道知事さんに同調して、バクチ場を開くことをしませんね??
そうだった・・思い起こせばズット昔・・あなたの党に・・
ラスベガスでバクチに負けたのに払えず、大騒ぎになった先生さまが??

ピリカ岡崎朋美さんは北の誇り 
阿寒にバクチ場が出来れば、釧路は北の恥さらし
」 












スポンサーサイト

桂恋かもめ・あなたはピリカ

    殿・さん・ちゃん・氏・女史・君・
    嬢・卿・公・先生・師匠・聖

    Sir・Dr・Mr・Ms・・・など

代名詞である敬称・・世間には適当に思いついただけでこんなにある。
が・・・桂恋村ではシンプル、性別の2つだけが存在する。
女性は・ピリカ・Pirka   男性は・・ニシパ・Nispa

例えば・・・「アキちゃん」を「ピリカ・アキ」と呼んだとしたら??
北の海女」と大書の鉢巻きから、
アイヌ文様の鉢巻き(マタンブシ)に変わってしまい、
愛しの玲奈ちゃんが彫の深いエキゾチックな顔に見えてしまう??
リズミカルで何やらミステリアスな言葉・・「ピリカ
が・・・本来は「美しい」や「可愛い」を意味する形容詞なのである。
団塊世代以前の北の住人だったら・・誰もが聞いたことがあるわらべ歌、
先ずはyoutubeをクリック願いたい  → 【♪♪・・・ピリカ ピリカ

       テクンペ

あなたが大好きだから、いつも身に着けて下さい

アイヌモシリは遥か昔のこと・・
娘は年頃になってピリカとなり、好きな男が現れると、
求愛の印として手甲(テクンペ)を贈ることが習わし、
その手甲を着けた幸せな若者は、お返しに小型ナイフを贈った。
娘が腰に着けたそのナイフ(メノコ・マキリ)こそが貞操の象徴、
ピリカは身も心も若者に捧げた

       マキリ

阿寒のアイヌが隆盛を極めていた時代のこと・・
湖畔に二つのコタンがあり、各々のコタンの長に娘と息子があった。
二つのコタンの融和を見据えて、娘と息子は政略・婚約を結んでいた。
そのピリカメノコの名は「セトナ」、
阿寒の峰の雪よりも白い肌、瞳は阿寒の湖よりも深く蒼いピリカだった。
親が決めた許嫁がある身でも、人の好き嫌いはそれとは別のこと、
身分の低い下働き家庭だが、幼馴染の「マニぺ」が大好きでたまらない

   010_20131117154504573.jpg

「恋の成就は叶わぬとも、せめてココロの想いだけでも」
・・と、セトナマニぺに手甲を贈った。
「浮世はままならぬもの」・・と知りつつマニペは手甲を惜し戴いた。
そこで止めておけばよかったのだが、恋の炎は燃えあがるばかり、
丹精込めて彫った小型ナイフ・マキリを彼女の腰に結んでしまった。

030_20131117154525573.jpg

季節は・・冬がすぐそこまで来ている今頃でも、
湖畔のボッケは地熱で暖められ、積もった落ち葉のベッドはホカホカ
2人はそこで結ばれ、幸せな夜を過ごした
そして、氷点下放射冷却の翌朝、もうもうと立ち込める霧の湖面に消えた。

2人が阿寒湖に消えてから5年ほどが経ったころだろうか??
湖底に丸い緑の藻が揺らめいていた・・それが【トーラサンペ
マリモセトナマニぺの子供たち、
ピリカのココロの幻がカタチになった!!

033_20131117154531864.jpg
(* ボッケ・アイヌ語で煮え立つの意味、泥火山のこと、地表が熱い)

釧路ZOOで遊んでいただいた女性の皆さん・・
そして阿寒のボッケに足を踏み入れた女性の皆さん・・
どの皆さんもピリカになって、ココロはキラキラ ☆☆☆
そして、桂恋村にお出でいただいた女性の皆さんは当然のことピリカ

ニシパの皆さんだって・・
眼を閉じて、彼女や奥方様と初めて出逢った時と場所を想い出そう??
それから、あの時の彼女の笑顔と仕草を想い出そうよ
想い出せたら・・
ココロの中でいいから、名前の前にピリカと付けて呼んでみるのだ?
例えば・・・「ピリカ・圭子」とか「ピリカ・真理」とか
想い出だから・・がよったり、えたり、たれ口なんて無縁

040_20131117154535070.jpg

ちょっと照れくさいけれど・・これで彼女もピリカ
あなたのココロに、昔のような熱い風が吹いているよ!!!






















桂恋かもめ・楽しい「こんにちは」

こんにちは」・・・「こんにちは
こんにちは」・・・「・・・・・・・・」

いつもの散策、すれ違うほとんどの方からキモチノヨイご返事
が・・・5人に1人くらいの方は無言、中にはジロリと睨みつける方も!
挨拶をしようが、無言だろうが、得にも損にもなるわけでなし、
返事がないからといって、シリア情勢がますます悪化するはずもない
けれど・・
幼稚園児や小学生のよい子は全員が大きな声で「こんにちは」なのに、
子どもが大きくなった大人なのに?? 「こんにちは」を忘れてしまった!!

ようやく一人がすれ違い、互いが交すことが出来る狭い散策路なのに
ココロが壊れてしまった哀しい大人アチラコチラでお見かけする!!

004_20130920094956830.jpg

* 猛威を奮い日本列島を横断した台風18号がやってくる前の13日、
久しぶりの晴れ間に誘われ、廃校になった桂恋小学校辺りを散策した。
少子高齢・過疎化の桂恋村、平成17年のこと、小学校の門は閉じられた。
ひっそり静まり返った校庭などの拙いショットをご覧いただきながら、
こんにちはアレコレ、しばしのお付き合いを願いたい。

012_20130920094505dfa.jpg

校庭から南に500mほど先は太平洋を望む崖、
アイヌモシリの昔、この辺りはフシコ・コタン・・チャシ(砦)があった。
かって校庭を整備のさい、人骨が発掘されたことからも証明されている。
火を焚き、食べ、眠る・・ここにはアイヌの人々の暮らしがあった。
そんな遥か昔を思い浮かべながら、人気のない校庭を歩いてみた。

013_201309200945106f8.jpg

こんにちは
・・・・??・・
こんにちは

寂れかけた校舎の玄関脇、荒れ果てた植え込みの陰から女性の声??
人気がないところから不意を突かれ、慌てて返事を返した。
きれいな声に誘われ玄関に廻ると、そこには眼が眩むような美女が
憧れのBBさんにそっくり
ボ~ッとなった私に、ピリカは艶やかに微笑んでくれた。

014_2013092009451466c.jpg

スタスタ・サッサ

ボ~ッとなった私を尻目に、ピリカは校庭を横切り海の方に歩きだした。
カッコイイ後ろ姿で・・どんどん遠ざかり、崖の草むらに隠れてしまった。
 
何が何だか分からないまま、私はその場でボ~ッと立ちすくむだけ。

018_20130920094858337.jpg

姫!! 我が愛しき娘は何処に??」

by the way・・・
フシコ・コタンを治めていたのは豪勇の名高き酋長キリコポエ
ある秋のこと、10里ほど離れた厚岸まで酋長サミットに出席した。
チャランケ会議が無事終え、その夜の宴席たけなわ
その留守を幸いと、フシコ・コタンをイシカトミ率いる強盗団が襲った。
悪名高きイシカトミ、殺戮の限りを尽くし、金銀財宝を全て奪い取った。

021_20130920094902b0e.jpg

コタンに戻り、そのあり様に茫然自失のキリコポエだったが我に返り、
殺された者、傷ついた者の中に最愛の娘ピリカを探したが見当たらない、
気を取り直し強盗団に追いすがり獅子奮迅の活躍に強盗団は壊滅した。
斬られ断末魔のイシカトミを問い質したが娘のピリカの行方は知れず、
キリコポエはアイヌモシリの果てまでも、娘ピリカを探すための旅に出た。

023_201309200949073da.jpg

ヒロさんよ~!! テキトーな作り話は止めた方がいいよ

遥か昔のことだから?? お堅い向きから異論があるには当然だ。
が・・・クスリの浜を散策、カモメさんをよ~く観察していただきたい!!

022_20130920102450854.jpg

ニャ~ ギャ~

乱れ飛ぶカモメの中に、ひときわ大きなカモメが鳴いているはず??
「そこ・・そうそう、船の上のデカイカモメさん!」
その悲しげな鳴き声の主こそ、娘ピリカを探すキリコポエの化身!!!

001_2013092009491130f.jpg

・・・と云うことは? 校庭でお見かけしたピリカは??

いくらBBさんそっくりの美女でも
ここはフランスではなく、桂恋村なのだから・・
ピリカキリコポエの娘さんの化身??
でも・・・カッコイイ後ろ姿にフサフサ尻尾があったような??

    アイヌモシリは、どこまでも高い青き空の下
    ここはワンダーランド・・何でもアリなのだ

    「こんにちは







桂恋かもめ・フキノトウ

桂恋・立派なお言葉 022 妻は借りもの

003_20130405151221.jpg

ビュウ~ ピュウ~ 

去る3日、そして今週末、日本列島は春の嵐で荒れ模様、
本州各地で、今を盛りの桜を散らす無粋の風なのだ。
が・・・この風はアイヌモシリから吹きつけるメッセージだった。

その証拠に・・
北風に顔を向け、その風を深々と吸い込み、注意深く嗅いでみよう!
いつもと違う、何やら青臭い・・野の草の匂いがするはずだ。
ようやく雪の下から顔を覗かせたフキノトウの根元から吹く風なのだ。

011_20130405151232.jpg

by the way・・・
年に1度きり8月の満月、月に向かうシャトルの発着場は桂恋村基地、
日本各地の搭乗予約客に、4か月前からの事前手続き案内があった。
フキノトウからの風にメッセージ添付ファイルが乗っている。
もちろん、スペースシャトルの搭乗客はかぐや姫さまなのだ。

エエッ!! なぜかぐや姫さまが桂恋村に??」
そんな疑問をお持ちの向きもいらっしゃるのは当然のこと、
お時間の許す限りクリック、過去の記事を紐解いていただきたい。
***

昨年4月 桂恋かもめ・かぐや姫・・・・・・姫さま集団疎開のいきさつ。
昨年4月 桂恋かもめ・カキクケコ・・・・・正しいかぐや姫さまの見分け方。
昨年5月 桂恋かもめ・さよなら姫さま・・送別会アレコレ。

007_20130405151236.jpg

♪♪・・・どこにいるのかノラ、だれかノラを知らないか?・・

内田百閒】さんは愛猫ノラがどこかに消えただけで気落ち憔悴、
食欲不振、睡眠不足でやせ衰えたと書いている。
たかが猫なのに、身近にいたものが突然消えると人は戸惑い苦しむ
それが猫ではなく最愛の人だったとすれば、その苦悩は計り知れない。

036_20130405151241.jpg

そこで男性の皆さんにお尋ねする。
昨年4月以降、物凄い美人と交際されませんでしたか??」
俺だよ・・家具屋さんで出逢ったんだよ!」 
・・とお答えの男性諸君!!!
(過去の記事でお判りのとおり) 目が眩むような美女であるなら・・
貴方にツラ~イ悲劇が待ち伏せているかもしれない。
彼女はかぐや姫さま、今年の8月、シャトルで月に戻ってしまうのだから 

013_20130405151356.jpg
* (フッキソウ・富貴草 ツゲ科) 


「俺と彼女は昨年4月以前からの付き合いだから・・関係がないよ」
・・とのんびり、気楽な男性諸君に・・
アイヌモシリからスバラシイお言葉をお届けする
(萱野茂 北海道新聞社刊 「妻は借りもの」より抜粋)

   【ウオシッコテ
「ウ」・・互い、「オ」・・それ、「シッ」・・目、「コテ」・・繋ぐ、
* 好きな相手の仕草から、目を離さないこと
恋愛中の男女にとって1番大切なことなのだ。

   【ウトムヌカラ
「ウ」・・互い、「トム」・・方、「ヌカラ」・・見る、
* 相手の気持ちを思いやること
結婚した男女にとって1番大切な心がけなのだ。

   【マテドン
「マッ」・・妻、「エドン」・・借りる、
* 妻を娶ったのではなく、妻の親からお借りした
妻を借りもののように大切に扱うことで夫婦円満に暮す。

017_20130405151401.jpg
* (エゾエンゴサク・蝦夷延胡索 ケシ科)


突然、彼女が消えてしまい、半狂乱の男性諸君 
ツラ~イ今のお気持ちはよ~く判る。
けれども・・あの3つのお言葉を胸に秘めていれば・・
カムイは貴方に必ず、幸せのをくださる!!

8月の満月が過ぎてから・・
大きくなったアキタブキの葉っぱの下を覗いてみようよ

本州の夏はうだるような猛暑なのに、
桂恋村は20度前後と涼しくて気持ちがいいので・・
ついつい寝過して、シャトルに乗り遅れてしまった
のんびりやさんのかぐや姫さまがウィンクしているよ









 




桂恋かもめ・さよなら姫さま

     桂恋かもめ歌 041 005_20110213194154.jpg グッドバイ

「幹事! さんの送別会の飲み物、何を用意するの??」
「もちろん、サッポロ生だべ・・えぇ~っと中瓶1万本ほど」

かもめ寿しから握りを1万人前と・・松鶴堂弁当も1万食と・・」
「副幹事! 暑くてたまらんから 一休みしてから注文するべぇ」

013_20120507091915.jpg

大型連休・5月3日の釧路ZOOのお天気はは予報に反して晴れた。
しかも無風、正午で気温10度を超えた。。
マイナス30度に耐える毛皮を纏う【キムンカムイ】さんには辛い陽気だ。
人間なら上着を脱ぎTシャッ姿になればよいが、
ヒグマさんの立派な毛皮はオールシーズンタイプ、脱ぐことが出来ない。
かぐや姫さま送別会】の幹事と副幹事さん、
冷たく感じるコンクリートに横になり、しばらく涼むことにした。

047_20120507092001.jpg

茨城と千葉の【タケノコ・セシウム残留】問題が発生以来、
過去の記事のとおり、【かぐや姫】さまは桂恋村に疎開、住居と職を得た。
が・・住居のフキノトウが成長して、蕾が開いて雨風が凌げなくなった。
十二ひとえが濡れてしまい、様は風邪をひいてしまった。

033_20120507092211.jpg

竹取り爺さんとフキノトウの家主コロポックルさん、そして当人たち、
「ああでもない・こ~でもない」
協議の結果、とりあえず一旦、に戻ることにした。

短い間だが、桂恋村の住人と愉しいひと時を過ごすことができた。
さまが勤めるキャバクラに毎晩のように通い詰め・・
「将来を共に」と契りを交わした幸運な村人もいた。
別れはつらいが、フキノトウの芽が出る来春にまた逢える。
満月を見上げれば、微笑んでいるさまのシルエットがあるのだ。
村を挙げての盛大なお別れ会で又の再会を期することとなった。

050_20120507092237.jpg

2次会はどこにしょうか??
 1800円飲み放題のみさちゃん??」

2次会の下見に行く途中の春採湖畔は冬と春が交代して、
コナラの根元に、【ウラホロイチゲ】が満開だった。
小さな白い花は可憐なかぐや姫さまのようで、別れはつらい!!

067_20120507092318.jpg

     ♪・・・グッドバイ グッドバイ
     グッドバイバイ
     さん お帰り 手をあげて
     シャトルに乗ったら
     グッドバイバイ

     グッドバイ グッドバイ
     グッドバイバイ
     カラオケで 歌った ともだちも
     別れになったら
     グッドバイバイ
・・・♪

012_20120507092356.jpg

かぐや姫さまは月に戻ってしまったが・・
男性の読者諸君!! むかし別れた彼女のことを想いだしませんか

互いに好きなのに、何らかの事情で別れた・・
ベタ惚れだったが片思い、嫌われてしまった・・
金の切れ目が、縁の切れ目だった・・

今更
別れた理由を詮索することはしないが・・
ひょっとしたら、別れた彼女が【かぐや姫】さまだったのでは??

031_20120507092439.jpg

そう云われて気になる方は、一度釧路ZOOをお訪ねいただきたい。
コタンコロカムイさんが、あなたの過去を検索してくれる。
その検索能力は地球上の全てのスパコンを束ねてもかなわないのだ。
人間の過去も未来なんぞ、いとも容易くお見通しなのだ

その上、グリコさんのようなオマケがついてくる。
小さなオマケ箱をそっと開けると  ピカ~ 
コタンコロカムイからあなたに 幸せの光をプレゼント
 














きらくに

きめごと

プロフィール

よきちのひろ

Author:よきちのひろ
かもめさん
ゆきがやんだら
あそびましょ

コーヒーブレーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。